check_box ヤバそうな雰囲気漂う坂野雅哉の顔こちら!性犯罪を犯しまくっている男が4年前の事件で逮捕! - 最近のリアルガチ

ヤバそうな雰囲気漂う坂野雅哉の顔こちら!性犯罪を犯しまくっている男が4年前の事件で逮捕!

4年も前に起きた性犯罪の事件の犯人が逮捕されました!

いったいなぜ今になったのでしょうか。

まずは事件について詳しく見ていきましょう!



事件の詳細

少女に乱暴したなどとして、4件の事件で起訴されている男が、別の少女にわいせつな行為をした疑いで、再逮捕されました。

再逮捕された名古屋市西区の作業員 坂野雅哉容疑者(33)は、2014年9月、愛知県岩倉市内の路上で、自転車で帰宅途中の当時16歳の少女を転倒させたうえ、近くの空き地に連れこみ、わいせつな行為をした疑いが持たれています。

調べに対し、坂野容疑者は黙秘しているということです。

坂野容疑者は、あわせて4件の性犯罪事件ですでに起訴されていて、警察が余罪などを調べています。

引用元:CBC

出典:CBC

この報道だけでは分からないことについて調査しました。

〈調査内容〉

  • 容疑者の顔画像やSNSは?
  • 性犯罪は病気?
  • ネット上の反応

ではさっそく見ていきましょー!!

 容疑者プロフィール

名前:坂野雅哉

年齢:33歳

住所:愛知県名古屋市西区

職業:建築作業員





容疑者の顔画像やSNSは?

FacebookやTwitter等の様々なSNSアカウントを調査しましたが、アカウントの特定には至りませんでした。

しかし、メディアで顔画像が大きく公開されていました。こちらです!

いやー、かなりヤバそうな雰囲気が漂っていますね。こんなやつが、目の前にいたら大抵の人が距離を置こうと思うはずです。

襲われた女性は、相当恐ろしかったでしょう。命があって良かったです!

性犯罪は病気?

この性犯罪についてですが、加害者の殆どが本当は止めたいと思ってるけど、止めれないということが調査して分かりました。

つまり、これは病気です!依存性なのです!

それぞれきっかけは違うでしょうが。

原理的には、薬物やアルコールと同じようなものだと言われています。

要するに、性欲を抑える薬を飲んだり、精神安定させるための治療をする必要があるということです。

どれだけ刑務所に服役したとしても、基本は治らない。例外はあるでしょうが。

という事は、刑務所で服役しながら治療をするという事が、再犯率が高い性犯罪を減らす為の最善の道ではないでしょうか。

ネット上の反応

このような声が世の中で上がってます。

  • 再犯するやつは極刑でよいと思う。

  • JKとの援交とは訳が違います、極めて悪質。
    女性の側には何の落ち度もないでしょうし、厳しく断罪して欲しいものです。

  • いきなり飛びかかってくる感じなのかな。
    めっちゃ怖い。

  • 同じ罪をくり返していることからも、この男の性根が腐りきっていることがわかる。
    更生を期待することも難しいように思うので厳罰を課しても良いのでは?

  • 玉抜けば良い事。日本は甘い。

  • 性犯罪者は二度と外に出してはいけません。人として壊れているからです。理性で本能を制御出来るから人間です。それが出来ないのであればそれは人ではありません。

引用元:Yahoo!ニュース





コメント欄には、数多くのコメントが寄せられていましたが、その内容もこの男に対する避難の声が中心で、今回が再犯であることから、罪を重くする事を願う声が続出しました!

皆様は、今回の事件についてどう感じたでしょうか。

まとめ

今回の事件について簡単に振り返ってみます!

1. 自転車で帰宅途中の当時16歳の少女を転倒させたうえ、近くの空き地に連れこみ、わいせつな行為をした疑い

2. 現在黙秘中

3. 4件の性犯罪事件ですでに起訴されている。

事件を振り返ってみましたが、酷いですね。

こんな事をやって何が面白いのかは到底理解出来ませんが、4件もの性犯罪事件を犯したやつが、なぜ一般人と同じ暮らしをしているのかという事に疑問が生じるばかりです。

性犯罪を病人と認めたくない気持ちがあるのですが、この男は間違いなく依存症と言うなの病気であることは間違いないでしょう。余罪を調査するとともに、そこもしっかり調査してもらわなければなりません。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする