check_box 猪俣知史と早川友美さんの顔画像!金銭トラブルか?事件の原因や関係性について!SNSは? - 最近のリアルガチ

猪俣知史と早川友美さんの顔画像!金銭トラブルか?事件の原因や関係性について!SNSは?

引用元:JNN

昨年6月、アパートの一室で殺害事件がありました。

知人の女性が無職の男に殺害され、自殺を図った挙げ句命をとりとめた男は退院したと言う事で、昨日逮捕されました。

・容疑者、被害者の顔画像やSNS

・事件の原因(金銭トラブルについて)

・事件の原因2

・二人の関係性

これらについて調査しましたのでご覧下さい!



報道内容

去年6月、栃木県佐野市のアパートの部屋で当時33歳の女性が死亡しているのが見つかった事件で、警察は、意識不明の状態で見つかり病院で治療を受けていたこの部屋の住人の38歳の男を、首を絞めて女性を殺害した疑いで逮捕しました。

逮捕されたのは、住所不定・無職の猪股知史容疑者(38)です。
猪股容疑者は去年6月17日ごろ、当時住んでいた佐野市のアパートの部屋で、近くに住む病院の医療事務員、早川友美さん(33)の首を絞めて窒息死させたとして、殺人の疑いが持たれています。
警察によりますと、その後、現場の部屋で早川さんが死亡し、猪股容疑者が一酸化炭素中毒で意識不明の状態になっているのがみつかり、猪股容疑者は病院で治療を受けていました。
現場はドアなどが粘着テープで目張りされ、木炭の燃えがらがあったことから、警察は、猪股容疑者が女性を殺害したあと自殺を図ったとみて捜査を進め、容体の回復を待って、12日逮捕しました。
猪股容疑者は女性と数年来の知人関係で、調べに対し「殺害したことは間違いありません」と容疑を認めているということです。
警察は、事件の詳しいいきさつなどを調べています。

引用元:NHK

引用元:JNN




容疑者について

名前:猪股知史

年齢:38歳

住所:不定

職業:無職

恋愛:不明

引用元:ANN

被害者について

名前:早川友美

年齢:33歳

住所:栃木県佐野市

職業:医療事務

恋愛:不明

顔画像やSNSは?

次にSNSの中で、アカウント特定率が一番高いFacebookを調査しました。珍しい名前に1名のアカウントがヒットしたのですが、情報がほぼ無く、特定することは出来ませんでした。

早川さんも同姓同名アカウントが複数ありましたが、特定することは出来ませんでした。

猪股知史の検索結果

早川友美さんの検索結果

次にアカウント数が断トツでインスタグラムを調査しました。すると、こちもアカウント数が1つで、Facebookとは違い顔画像を登録しているアカウントが存在あったのですが、特定と言える情報はありませんでした。

早川さんは、数多くの同姓同名のアカウントが存在していましたが、こちらも特定には至りませんでした。

猪股知史の検索結果

早川友美さんの検索結果

最後にツイッターを調査しましたが、同姓同名のアカウントは存在していませんでした。

早川さんは、同姓同名のアカウントが5つ存在しているものの、当てはまる情報が1つもありませんでした。

顔画像に関しては、後程他メディアで公開される事も多々ありますので、公開され次第・特定次第、更新致します!



金銭トラブル?

ここ最近、このような事件が多発している様に思います。

それに、殺害して自殺(今回は死亡しなかったが)するというパターンまで同じ事件がありました。以下がその中の1つの事件です。

タクシー会社の社員寮で発生した類似事件!

どうでしょうか?上記の事件は、突っ込むポイントが多めの事件なのですが、この種の事件の原因は高確率で金銭トラブルという事が多いのです。

そのパターンも、共通してお金を借りている人間が殺害されています。

しかし今回の二人は、殺害した男が無職で、殺害された女性が医療事務をしている立派な会社員でした。

こうなると、一気に殺害された女性がお金を借りたことで金銭トラブルが発生したことは無いように思います。

事件の原因2

いつものパターンとは違う今回の事件ですが、金銭トラブルが原因だとすると、男が金銭トラブルの主だという可能性が高まります。

そこで考えられることとして、男が女性にお金を借りていて、若しくは借りようとした結果、男の思い通りにはいかず、勢いで殺害してしまったと言う事は充分に考えられます。

二人の関係性は?

この2人の関係性ですが、報じられている情報の中で唯一分かっていることは、知人関係ということのみです。

そして知人関係というのは、字の如く多くの人の事をさしますので、この2人がどれくらい深い関係性だったのかは分かりません。

お互いどれくらい会った事があるのかも分かりませんが、今の時代ネット上から見ず知らずの人と会うことは簡単で、スマホが無い頃から考えると常識では計れないことが、当たり前のようになっています。

なので、会うまでに沢山の嘘で違う自分を作ることが可能なSNSや出会い系アプリ等、ネットきっかけで出会って、女性は被害にあったことも考えられます。



ネット上の反応

このような声が世の中で上がってます。

  • 殺人で刑務所に無期懲役で服役している人….
    なんか、ものすごく最近多くなったような気がします。

  • 約8か月も入院してたのか

  • やたらめっぽう命を生命を
    粗末にしたらあかん〆

  • 自責の念って
    被害者の意識よりも強い
    人を殺めた
    人に冷たく当たった
    これすべて自責の念…
    何十年も思い続け、この犯人みたいに
    命を絶つ事もある
    それと、どんな人と付き合うかで
    自分の人生が潤うか狂うか…

  • 人を殺めた人間には極刑が適当!

引用元:Yahoo!ニュース

今回の事件、ネット上でのコメントは少なく、特に多く見受けられたコメントはありませんが強いて言うなら、「殺害はもっと重罪にすべき」とのコメントでした。



まとめ

事件のポイントをまとめます!

1. 昨年6月、アパートの1室で33歳の女性の首を絞めて殺害し、38歳の男を逮捕

2. 殺害した男も自殺を図るも、意識不明の状態で発見され、8ヶ月もの間入院

3. 昨日逮捕され、「殺害したことは間違いありません」と供述

4. 事件の原因は金銭トラブルか?

最近、知人関係間での殺害事件が多いですね。

今回の事件ばかりは、なぜ殺害したのか原因も分かっておりませんが、昨日逮捕され、もう時期に動機の供述も判明していくでしょう。

新たな事実が分かり次第、更新致します!

やはり人とのお金の貸し借り、ネットからの出会いには、充分気を付ける必要性を感じる事件でした。

人気記事

医師の父から暴力を受け息子が110番!しかし虐待ではなく、原因は子供に!新たな社会問題にネット非難の声多数!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする