check_box 瀧下秀樹の顔画像を公開!煽り運転をして暴行罪に問われる!?その映像がこちら! - 最近のリアルガチ

瀧下秀樹の顔画像を公開!煽り運転をして暴行罪に問われる!?その映像がこちら!

煽り運転によるニュースです!

小樽市の国道5号線で、53歳の女性が運転していた車に煽り運転をしたとして、35歳の男が暴行の疑いで逮捕されました。

煽り運転がなぜ暴行罪に?

と思った方は多数いると思いるでしょう。

暴行罪についての解説も致しますので、

注目しつつ、事件について詳しく見ていきましょう!



事件の詳細

北海道小樽市の国道であおり運転をしたとして、35歳の男が逮捕されました。危険な運転の一部始終がドライブレコーダーに記録されていました。

後ろから衝突しそうなほど近づく乗用車。さらに・・・

「危ない」

車線変更をすると急な幅寄せ。最も近い距離で、およそ40センチまで近づき、停止させられました。このあおり行為は、およそ2キロにわたりました。

「おかしいでしょ」

「何がおかしいのよ、あおっても何でもねえべや、このやろう」

逮捕されたのは札幌市北区の会社員、瀧下秀樹容疑者です。瀧下容疑者は8月、小樽市の国道5号線で53歳の女性が運転する軽乗用車に急激な接近と幅寄せを繰り返すなどのあおり運転をしたとして、暴行の疑いで12日、送検されました。

「ずっと後ろからあおられて怖かった。異常なくっつき方で怖かった。そういう運転はやめてほしい」(被害者)

瀧下容疑者は「あおったつもりはない。相手がブレーキを踏んだから接近した」と話し、容疑を否認しています。

警察によりますと、あおり運転に暴行罪を適用して逮捕者が出たのは、北海道内で初めてです。

引用元:TBSニュース

出典:JNN




容疑者プロフィール

名前:瀧下秀樹

年齢:35歳

住所:北海道札幌市北区

職業:会社員

顔画像やSNSは?

顔画像が報道で公開されておりました。

こちらです!

Facebookを調査した結果、本人と思われるアカウントを特定出来ました。こちらです!

暴行罪!?

今回の煽り運転は、暴行罪で逮捕ということになりました!

暴行を加えたわけでもありませんが、暴行罪です!

これには、何で?

と思った方が沢山いることでしょう。

ここ最近急に増えてきた煽り運転の事件ですが

今まで煽り運転に対する罰則が無かったため、昨年の12月に煽り運転は暴行罪に適用すると法が改正されました。その刑罰が以下のようになってます。

暴行を加えた者が人を傷害するに至らなかったときは、2年以下の懲役若しくは30万円以下の罰金又は拘留若しくは科料に処する。



ネット上の反応

このような声が世の中で上がってます。

  • やはりドライブレコーダーは必須だ。
    オプションや自前設置ではなく標準品にした方がいいかもしれない

  • まさにクソ
    現行犯でなくてもドライブレコーダーでも証拠として後から検挙・逮捕出来るように早急に対策が必要だと思う。
    そうでもしない限りこの「煽り問題」は永遠と続くでしょうね。

  • 二度と車の運転をできなくするペナルティを与えてほしい。

  • 皆様も後方も録画出来るドライブレコーダーを取り付けた方が良いですよ。
    前方のみですとあおり運転を立証するのは難しいかと思います。
    ちなみに意図的な急ブレーキ、幅寄せ、不必要なクラクションも検挙の対象になります。

  • これだけ世間で騒がれて問題になってるにも関わらず、こういう阿呆が存在することに驚く
    禁固30年くらい課してやれ

  • なんというか、運転するもの同士、少しで良いからお互いを思いやる優しさがあればいいだけの事だと思うんだけどね。
    心の狭い奴が増えてると思うと残念でならない。
    少なくとも自分は優しくいようと思う。

  • こういうことが証拠として残るのは非常に良いこと。
    早くドライブレコーダー標準装備にすればよいんだ。

引用元:Yahoo!ニュース





今回の事件ですが、ネット上では色々な角度からみた数多くの声が見受けられました。

やはり断トツで多いのは容疑者に対する避難の声で、それ以外に多かった声としては、『ドライブレコーダーは強制にするべき』というコメントが多かったように思います。

皆さんは、どのように思われましたか?

まとめ

簡単に事件を振り返っていきたいと思います。

1. 小樽市の国道5号線で、53歳の女性が運転していた車に煽り運転をした疑い

2. 暴行の疑いで35歳のトラック運転手の男を逮捕

3. 『ずっと後ろからあおられて、異常なくっつき方で怖かった。そういう運転はやめてほしい』と被害者

4. 『あおったつもりはない。相手がブレーキを踏んだから接近した』と容疑を否認

今回の事件ですが、相当酷いものですね。。

たまたまこの車はドライブレコーダーが付いていたからこのような結果になりましたが、

実際このような被害に遭うと、相当イライラしてストレスが溜まるだけだと思います。

そこでドライブレコーダーを付けていれば、

今回のように証拠を提示して、『犯人逮捕』というのが見えてきますし、

犯人を逮捕出来れば、その時に溜まった鬱憤を晴らす事が出来るでしょう。

それでも実際に被害に遭ってみないと、ドライブレコーダーを付ける方は少ないでしょうから

最近多い煽り運転撲滅するためには、

ドライブレコーダーを強制装置するくらいしないと

今後減っていくことは無いでしょう。

タクシーの運転手が交差点で横たわっていた高齢者を轢いた!?何故横たわっていた?驚きの刑罰とは?



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする