check_box 林秀季の顔画像やSNS!交通ルール守らず原付きバイクと衝突!事故現場や原因は? - 最近のリアルガチ

林秀季の顔画像やSNS!交通ルール守らず原付きバイクと衝突!事故現場や原因は?

引用元:原付き.JP

信号の無い交差点で、原付きバイクと乗用車が衝突する事故が発生しました。

この事故で原付きを運転していた73歳の女性が意識不明の重体です。

事故の原因は車側にあったということです。

・報道内容

・容疑者について

・顔画像やSNS

・事故原因

・事故現場

・ネット上の反応

・まとめ



報道内容

愛知県瀬戸市で、24日、軽乗用車と原付バイクが衝突し、原付バイクを運転していた女性が意識不明の重体です。

警察によりますと、24日午前10時半ごろ、瀬戸市高根町の信号のない交差点で、軽乗用車と原付バイクが衝突しました。

この事故で、原付バイクを運転していた瀬戸市内に住む長井幸江さん(73)が意識不明の重体です。

警察は、軽乗用車を運転していた市内に住む林秀季容疑者(38)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。

林容疑者は、容疑を認めているということです。

乗用車側の道路には、一時停止の表示があったということで、警察が事故の原因を調べています。

引用元:CBCニュース

引用元:CBCニュース




容疑者について

名前:林秀季

年齢:38歳

住所:愛知県瀬戸市

職業:不明

恋愛:不明

引用元:CBCニュース




顔画像やSNS

まず容疑者の情報を探るべく、顔画像を調査しましたが、現時点では公開されておりませんでした。

次にSNSの中で、容疑者のアカウント特定率が一番高いFacebookを調査しましたが、アカウントを特定する事が出来ませんでした。

こちらがFacebookの検索結果です!

次にインスタことインスタグラムを調査し、数多くの同姓同名アカウントがあることは確認できたものの、特定する事が出来ませんでした。

こちらがインスタの検索結果です!

最後にツイッターを調査し、同姓同名のアカウントが3つ存在しているものの、登録してあるだけで何の情報もありませんでした。

こちらがそのツイッター検索結果です!

顔画像とSNSに関して、新たな情報を掴み次第更新致します!



事故原因

今回の事故が発生した原因として、既に判明しているという事からも、一番大きな原因は、車側に一時停止車線があったということです。

通常この事から考えられる事として、原付きが来ているにも関わらず、車側が一時停止を無視した結果、原付きバイクと衝突した可能性が非常に高いかと思われます。

しかし、それだけで話を済ませない理由が、原付きバイクを運転していた女性の年齢です。

70代となると高齢ですし、原付きを運転する事については危険過ぎるという以外ありません。

一時停止を守らなかった男が悪いことは変わりありませんが、もし原付きの運転手が若者だとすれば、瞬時の対応によってかわせた事も充分あり得ますし、事故しても身体が柔らかくとっさに無意識に受け身を取ることが出来る若者だったらここまでなっていなかった事は、充分考えられます。



事故現場

こちらが事故現場です!

引用元:CBCニュース

こちらが事故現場ですが、住宅街の中の小さな道路ですね。

もちろん信号はありません。

おそらく、お互いに普段からよく通る知りに知った道路だったのでしょう。

だからこそお互いに気が抜けていた部分もあったという事は考えられます。



ネット上の反応

このような声が世の中で上がってます。

  • 今までも一時停止
    してなかったんだろうね
    事故がなかったのは
    運が良かっただけ

  • 停止線を守るって大事。

  • お互いに止まってくれると思わん方が良いし、少しでも不安に思う場所は、優先でも止まれるように徐行せなあかんと思う!
    ましてや、歩行者や自転車なら、交通ルールは知らんのやと決めつけて運転せなあかん!

  • バイクの人がかわいそう。一時停止無視の車のアホは、交通刑務所確定、厳罰かな。

  • 乗用車側が表示さえ守っていれば回避出来た事故。原付き側がスピードを少し落として走行してたら起きなかった可能性が有った事故。

引用元:Yahoo!ニュース

今回の事件ですが、ネット上では様々な視点から様々な事故原因について推測のコメントが多く見受けられました。



まとめ

事件のポイントをまとめます!

1. 原付きバイクと乗用車が衝突

2. 原付きバイクを運転免許していた高齢女性が意識不明の重体

3. 車を運転していた38歳の男を過失運転到傷の疑いで現行犯逮捕

4. 車側に事故の原因があったとみる

交通事故は車を運転している以上、発生するリスクがあり付き物なので、発生することは仕方ない問題と思います。(※交通ルールを守って発生した場合に限って)

今回もですが、交通事故が発生するほとんどは被害者・加害者のどちらかが交通ルールを無視して起こる事がほとんどであります。

言い方を変えれば、防げた事故という事になります。

この交通事故に関しては、世の中の数多くの人達が、交通事故を起こす又は巻き込まれるリスクを背負っています。

どんな急ぐ事があっても、交通ルールを守る事は当然ですし、事故を起こしてでは、結局急いだことは水の泡に消えていきます。

何が言いたいかと言うと、交通ルールを守ることが、あんぱいで最良な手段なのです。

人気記事

ベトナム人が原付きバイクを無免許運転で逮捕!逮捕のきっかけは?




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする