check_box 上野浩之の顔は?銃刀法違反で逮捕された男が交番に押し入った驚きの理由とは? - 最近のリアルガチ

上野浩之の顔は?銃刀法違反で逮捕された男が交番に押し入った驚きの理由とは?

カッターナイフを持った男が交番に押し入り、銃刀法違反で逮捕されました!

この男の犯罪動機には、凄く呆れてしまうばかりでした。

ネット上でも同様な声を多数見受けましたが、

その犯罪動機に注目しつつ、事件について詳しく見ていきましょう!



事件の詳細

金沢市の交番で6日午前、カッターナイフを持った男が「とどめを刺してほしい」と警察官に詰め寄り、逮捕されました。

銃刀法違反の疑いで逮捕されたのは本籍・富山県射水市の無職・上野浩之容疑者(48)です。

警察によりますと6日午前10時半ごろ、カッターナイフ1本を持った上野容疑者が金沢市北塚町の金沢西警察署・二塚交番に立ち入りました。

そして刃の出ていないカッターをカウンターに置き「とどめを刺してほしい」と警察官に詰め寄りました。

交番には2人の警察官がいてけがはなく、上野容疑者は「警察官に殺してほしかった」と話しているということです。

石川県警は富山市の交番襲撃事件を受け対策を強化していて、2人とも手で刃物をつかめる防刃手袋をはめていました。

引用元:FNN

出典:FNN




容疑者プロフィール

名前:上野浩之容疑者

年齢:48歳

住所:富山県射水市

職業:無職 

顔画像やSNSは?

今現在までに、容疑者の顔画像は公開されていませんでした!

Facebookを調査した結果、複数の同姓同名のアカウントが存在していたのですが、アカウントの特定には至りませんでした。

インスタグラム等、その他SNSも調査しましたが、こちらも同様アカウントの特定には至りませんでした。

顔画像に関しては、後程公開されることも多々ありますので、公開され次第、更新致します!

銃刀法違反とは

今回の事件の逮捕容疑は、銃刀法違反と言うものでした。

あまり聞かない銃刀法違反ですが、簡単にどのような犯罪かを説明致します!

銃砲刀剣類所持等取締報じられてで定められている鉄砲刀剣類を無許可で所持したり、刃物を正当な理由なく携帯したりすることです。

この犯罪の処罰は、2年以下の懲役または30万円以下の罰金ということです。

これくらいの刑罰だと、懲りずにまたやってしまいそうな気がしますね。



ネット上の反応

このような声が世の中で上がってます。

  • 「とどめを刺してほしい。」ってある程度までは自分でやった奴が言えることw

  • 富山、川崎、仙台に続きます。
    交番が燃やされたり、交番の前に停めてたオートバイが燃やされたり、交番は安心安全な場所だと思っていたのに危険な場所になってしまいましたね。

  • 人様にお願いすることじゃないよね
    勝手に一人でどうぞ

  • たまたま、交番所内の事件なので、市民の巻き添えがないが、市民はうかつに外出はできない時代である。
    世界中は天変地異です。

  • とどめって。どこも負傷してないだろ。
    48歳無職だから生活苦はありそうだが。

  • 最近 こんなことで交番に行く人増えてますね
    警察の方を何だと思ってるの
    迷惑かけないで

  • この前の警察官刺殺事件の容疑者発砲を連想するような事件だな。
    死にたいなら他人を巻き込みはやめてほしい。
    そして他人の人生を壊さないでくれ。

引用元:Yahoo!ニュース

今回の事件ですが、ネット上では様々な声が飛び交っていたものの、そのほとんどが避難の声でした!

全体的に多かったコメントが、『1人でやれ』『とどめじゃないw』というようなコメントを多く見受けられました!

皆さんはこの事件、どのように思われますか?

まとめ

まず事件を簡単に振り返ってみます!

1. カッターナイフを持った男が交番に押し入る

2. 『とどめを刺してほしい』と警官に詰め寄る

3. 銃刀法違反の疑いで逮捕

4. 「警察官に殺してほしかった」と話している

このような事件でしたが、相当迷惑ですね!

本当に死ぬ気がある人なら、1人で勝手にやるでしょう。

無職ということから想像つくことですが、色々な悩みを持っていて、それが爆発した結果が今回の犯罪になってしまったのでしょう。

まあ、全て自分が悪いのですがね。

ただこの事件で、警察官にケガも無かった事がなによりでした!

刑務所に入って自分を見つめ直してほしい限りです。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする