check_box 井岸悠太の顔画像!警察官を車で80メートル引きずる!いったいなぜ?犯行動機は?SNSは? - 最近のリアルガチ

井岸悠太の顔画像!警察官を車で80メートル引きずる!いったいなぜ?犯行動機は?SNSは?

引用元:getty images

北海道札幌市のとある駐車場で、男性警察官が男に車で80メートル引きずられるという事件が発生しました。

いったいなぜこのような事がおこったのでしょうか。

・顔画像やSNSは?

・犯行動機は?

・小さな事が大きく

・ネット上の反応

これらについて調査しましたので、さっそくみていきましょう!



報道内容

車による交通事故のあと、逃走を阻止するため運転席に向かって外から体を入れていた男性に対し、車を急発進させておよそ80メートルにわたって引きずったとして、札幌市の22歳の男が殺人未遂の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、札幌市白石区北郷の会社員
井岸悠太容疑者(22)です。
警察によりますと、井岸容疑者は23日午前7時40分ごろ、自宅近くのスーパーの駐車場で、車の運転席側に顔などの上半身を入れていた52歳の男性をおよそ80メートルにわたって引きずって殺害しようとしたとして、殺人未遂の疑いが持たれています。
井岸容疑者は近くで男性の車と衝突する交通事故を起こしたあとに逃走しましたが追いつかれ、男性が逃走を阻止しようとしたところ、車を急発進させたということです。
男性は非番だった警察官で、引きずられたあとに転倒し、腰を強く打つけがをしました。
警察によりますと井岸容疑者は「車を急発進させて引きずったことは間違いない」と容疑を大筋で認めているということで、警察は詳しいいきさつを調べています。

引用元:NHK

容疑者について

名前:井岸悠太

年齢:22歳

住所:北海道札幌市白石区北郷

職業:会社員

恋愛:不明



顔画像やSNSは?

次にSNSの中で、容疑者のアカウント特定率が一番高いFacebookを調査しましたが、同姓同名のアカウントは1つも存在していませんでした。

次にアカウント数が圧倒的に多い、インスタことインスタグラムを調査しましたが、アカウントを特定することは出来ませんでした。ただフォロワーを見ると、北海道やその近辺の人が多かったので、もしかすると本人のアカウントと言うことも考えられます。

こちらがインスタの検索結果です!

最後にツイッターを調査しましたが、こちらも同様に同姓同名のアカウントは存在していませんでした。

年齢が若いのでFacebook辺りを特定出来ると思いましたが、まさか同姓同名のアカウントが存在しないとは思いませんでした。SNSに関しては、新たな情報を掴み次第、更新致します!

犯行動機は?

上記のNHKでは報じられていませんが、男は「無保険、無車検がばれると思って逃走した」という供述でした。

そんな理由の為だけに、車を止めにきた警察官を80メートル引きずるという殺人行為を普通にやってしまうという事に考えられない気持ちと怒りが込み上げます。

その時の状況を想像するだけで、相当恐ろしいですね。まるで映画のワンシーンのようです。

そもそも保険をかける、車検を更新する事は、社会の決まりですし、当然の事なので、このような事を平気で犯す人間に車を乗らせる資格は与えてはいけませんね。



小さな事が大きく

先程も言ったように、この男の犯罪動機は、無車検無保険がばれたくがない為の犯行でした。

無車検無保険が小さな事とは言えませんが、そもそも保険をかけて車検を通していたらこんな事にはなっていません。

それに事故した時点で無保険無車検だった事を諦めるしかないにも関わらず、無謀な事を犯した結果が、無保険無車検の懲役または罰金、点数減点等の罰則ではなく、殺人未遂犯という無保険無車検がばれただけでは考えられない罪を背負うことになりましたね。

これは簡単に例えると飲酒運転のようなものですね。

ネット上の反応

このような声が世の中で上がってます。

  • 無車検の車は多いみたい。小さいシールだけでは認識し辛いのでデジタル化にすれば良いと思う!信号機網を利用した製品開発すれば解決するはず!

  • 保険に入ってないのに、車に乗るな。最近、警察官がひき逃げにあうの多いな。

  • 一般的に車検が切れれば自賠責もすぐ切れる。無保険で車を乗るてことは事故を起こしたら人生が変わるくらいの賠償責任を負わされるて普通の人は考えてやらないけど、最近の短絡的な事件を見ていると自分の人生とか将来なんて考えずに行動する人が増えてきたように思う。

  • 冷静になれない者はハンドルを握ってはいけない。

  • 「無車検、無保険がばれると思って逃げた」、最初から事故を起こしたら逃げる気満々で運転していたっていう事ですから、重い罰と二度と車を運転できないようにする必要があると思います。

引用元:Yahoo!ニュース





今回の事件ですが、自分勝手な行動をして、被害者に重傷を負わせた男に対する非難のコメントは集中しました。

ただ不幸中の唯一の幸いというのが、警察官の男性の命が無事だったことでした。

これに限ります。

この容疑者の男も、たまたま警察官の男性の車にぶつけると言うことから、このようになる運命だったのではないかとも感じます。

このような事件が少しでも少なくなってほしいと切に願います。

人気記事

駐車場で女性を脅迫しバックで女性をはね飛ばす!しかし、ネット上では意外な声もちらほら?



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする