check_box 大原聖司の顔画像は?大型トラックで乗用車に突っ込む!その後の供述が許せない。 - 最近のリアルガチ

大原聖司の顔画像は?大型トラックで乗用車に突っ込む!その後の供述が許せない。

交通事故によるニュースです!

新東名高速道路で大型トラックが乗用車に突っ込む事故があり、乗用車に乗っていた親子2人が死亡しました。

事故後の供述があまりにも酷いことから、ネット上では非難の声が続出しています。

どのような事故だったのでしょうか、

事件を詳しく見ていきましょう!



事件の詳細

9日、静岡県富士市の新東名高速道路で大型トラックや乗用車など合わせて3台が絡む事故があり、乗用車に乗っていた女性2人が意識不明の重体となっていましたが、その後、死亡しました。警察は大型トラックを運転していた男を過失運転傷害の疑いでその場で逮捕し、事故の詳しい状況を調べています。

9日午後3時前、静岡県富士市南松野の新東名高速道路の上り線で、大型トラックが前を走っていた乗用車に追突し、その弾みで、乗用車が前の大型トレーラーに衝突しました。

この事故で、乗用車を運転していた静岡県富士宮市の会社員、望月優さん(35)と母親で助手席に乗っていた正代さん(59)が胸を強く打つなどして意識不明の重体となっていましたが、その後、死亡しました。

警察は大型トラックを運転していた滋賀県高島市のトラック運転手、大原聖司容疑者(43)を過失運転傷害の疑いでその場で逮捕しました。

現場は片側2車線の緩やかな左曲がりの道路で、事故当時は、道路工事のため1車線に規制され、渋滞していたということです。

大原容疑者は「前をよく見ていなかった」などと、供述しているということで警察で事故の詳しい状況を調べています。

引用元:NHK

出典:FNN

容疑者プロフィール

名前:大原聖司

年齢:43歳

住所:滋賀県高島市

職業:トラック運転手

顔画像やSNSは?

今現在までに、容疑者の顔画像は公開されていませんでした。

Facebookを調査した結果、漢字が同じの同姓同名アカウントは、存在していませんでした。

インスタグラム等その他SNSも調査しましたが、こちらも同様アカウントの特定には至りませんでした。

顔画像に関しては、後程公開されることが多々ありますので、公開され次第、更新致します!



ネット上の反応

このような声が世の中で上がってます。

  • 落ち度無い人が犠牲になるのは悔やまれる。

  • ありえない。
    前を見ていなかったでは済まされない。
    死刑を。

  • 工事で渋滞してたらしいけど、こういう時こそ道路公団とか警察高速隊の出番だと思う。覆面パトカーで取り締まるのも大事だが、先の渋滞を警告するシステムがあったら良い。もちろん全てのドライバーが前を見て運転していたら問題無いのだけれど。

  • 車体見ただけで酷いしむごい

  • これ重罪が妥当じゃないか?
    止まって居るだけで殺されるって
    うっかりじゃ済まされないだろうに

  • テレビやスマホを見ているのか、顔が正面向いてない大型運転手をよく見かけます。高速の長距離は注意が散漫に成りがち、しっかり前を見ての運転をお願いします。

  • 車を運転している人、特に大型車を運転している人は自分が凶器にもなりうるものを操作していると言うことをもっと理解して欲しい。

引用元:Yahoo!ニュース




今回の事件ですが、ネット上では色々なコメントを見受けられました。

当然の事ながら、そのほとんどが非難の声でした。

『前を見てなかった』と言う供述に、皆さん怒り爆発でした。

皆さんはこの事件、どのように思われましたか?

まとめ

まず事件を簡単に振り返ってみます!

1. 新東名高速道路で大型トラックや乗用車など合わせて3台が絡む事故発生

2. 乗用車に乗っていた親子2人が死亡

3. 乗用車に突っ込んだ大型トラックを運転していた男を逮捕

4. 『前をよく見てなかった』と驚きの供述をしている

今回の事件ですが、本当に酷すぎます。

重罪を求める以外無いと個人的にも思います。

ただでさえ大型トラックなんて危険な乗り物なのにも関わらず、『前を見てなかった』という供述には、相当な怒りを覚えます。

万が一な事があっても、大型トラックに乗っていたら自分は助かる等、安易な考えで運転していたに間違いないでしょう。

供述で嘘を言うのはいけまけんが、『前を見てなかった』と供述して、どうなるか分からなかったのでしょうか。本当に愚か者です。

このような浅墓な人間の過ちで、これ以上犠牲者が出るのは本当に起こってほしくない!

心から願います。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする