check_box 任田和弘の顔画像は?中学校臨時職員がひき逃げ!次の日出頭してきたことから飲酒の疑いが。処罰は? - 最近のリアルガチ

任田和弘の顔画像は?中学校臨時職員がひき逃げ!次の日出頭してきたことから飲酒の疑いが。処罰は?

ひき逃げ事件によるニュースです!

中学校の臨時職員が歩行者の二人をひいてそのまま逃走したとして、ひき逃げの疑いで逮捕されました。

容疑者の男は、次の日出頭してきたことから、ネット上では飲酒運転を疑う声が殺到しています。

はたしてどうなのでしょうか。

さっそく事件について詳しく見ていきましょう!



事件の詳細

7日夜に小松市内の中学校の臨時職員の男が歩行者2人を車でひき、そのまま逃走したとして、ひき逃げの疑いで逮捕された。
逮捕されたのは、小松市内の中学校で部活動を指導する臨時職員の任田和弘容疑者(57)だ。任田容疑者は、7日夜10時半ごろ、小松市須天町を車で走行中、道路の左側を歩いていた10代の男子高校生と40代の男性に相次いで衝突し、そのまま逃走した疑いがもたれている。2人は軽傷だという。任田容疑者は、2人をはねた翌日の朝、警察署に出頭し容疑が発覚した。警察では詳しい事故の経緯や逃走した理由などを調べている。

引用元:テレビ岩手
出典:テレビ岩手




容疑者プロフィール

名前:任田和弘

年齢:57歳

住所:石川県小松市

職業:中学校 臨時職員

顔画像やSNSは?

今現在までに、容疑者の顔画像は公開されていませんでした。

Facebookを調査した結果、同姓同名のアカウントは存在してありませんでした。

インスタグラム等その他SNSも調査しましたが、こちらも同様アカウントの特定には至りませんでした。

顔画像に関しては、後程公開されることが多々ありますので、公開され次第、更新致します!

飲酒とひき逃げ

今回の事件、ひき逃げとして逮捕されておりますが、次の日出頭していることからも、飲酒運転だった可能性は非常に高いでしょう。

その飲酒運転とひき逃げ

どちらの方が罪が重いのでしょうか?

A.ひき逃げ罪なのです。

交通事故を起こして、救護を怠ると10年以下の懲役及び100万円以下の罰金救護義務違反に該当し、重い罪に問われます。

飲酒運転にも2種類の処罰があり、酒気帯び運転は、3年以下の懲役50万円以下の罰金で、

酒酔い運転は、5年以下の懲役100万円以下の罰金と言われております。

このような事を分かっていれば、逃げてなかったのでしょうか。いずれにしても最悪最低です。



ネット上の反応

このような声が世の中で上がってます。

  • 轢き逃げの場合は顔も晒すべきでしょうね。
    逃げれば損でしかない事を周知させるべき。

  • 何で酒飲んで、運転するの?
    ダメな理由がちゃんとあるじゃん。こんだけニュースになってるのに、頭弱いのかな。

  • 飲酒でひき逃げ、吉澤のニュース知らなかったのか?

  • 酔いが覚めて出頭ですか ひき逃げの罪+証拠隠滅も追加です!あれだけ報道されてるのに
    禁酒運転はアカンでしょって言っても 後を絶た無い飲酒ひき逃げ!免許取り消し確定
    例の芸能人と同じコースですね!

  • また学校関係者か!
    ほんま、こいつら、なんとかせなあかんな。。

  • 部活動専門の指導者でも、人に指導する立場だよ。吉澤ひとみ被告の事件であれだけ騒がれていたのに、全く学習できてないですね。一生、被害者に罪を償って下さい。

引用元:Yahoo!ニュース




今回の事件ですが、ネット上では当然の事ながら、容疑者に対する非難の声が続出しました。

その中でも、吉澤ひとみを例に出したコメントが多数見受けられました。

皆さんはこの事件、どのように思われますか?

まとめ

まず事件を簡単に振り返ってみます!

1. 中学校の臨時職員が、歩行者2人をひいてそのまま逃走した

2. 次の日の朝出頭し、容疑が発覚

3. ひき逃げの疑いで逮捕

4. 2人は軽傷

今回の事件ですが、ネット上では既にたくさん上がっているように、飲酒運転の可能性が非常に高いように思いますね。

そもそも飲酒運転をやっていることが問題ですが、何故逃げるのでしょう。逃げて罪が軽くなることはあり得ません。

罪としても上記で述べたように、ひき逃げの方が重い処罰がくだされるにも関わらず、

飲酒でひき逃げという事故が最近あもりにも多過ぎるように感じます。

本当このような人間に運転する資格を与えてはいけませんね。

決まりを守って生きていくのが、世の中というものですからね。

被害者の2人が無事でなによりです。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ゆー より:

    ご配慮ありがとうございました。また覗かせていただきます。