check_box 比留間賢司の顔画像が公開!中学校教頭の男が通勤中に酒気帯びで交通事故!いい加減過ぎる供述に注目! - 最近のリアルガチ

比留間賢司の顔画像が公開!中学校教頭の男が通勤中に酒気帯びで交通事故!いい加減過ぎる供述に注目!

中学校の教頭が、車で出勤中に信号待ちをしているタクシーの後方から突っ込む事故が発生しました。

その原因は飲酒でした。

逮捕後の呆れてしまうような男の供述に注目しつつ、事件について詳しく見ていきましょう!

周りの学校の先生からのコメントもあります。



事件の詳細

札幌西署は25日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、札幌市中央区宮の森4の6、同市立新川西中教頭比留間賢司容疑者(57)を現行犯逮捕した。

逮捕容疑は同日午前5時55分ごろ、同市西区八軒10西4の市道で、酒気を帯びた状態で乗用車を運転した疑い。比留間容疑者は「自宅で昨晩午後9時まで、350ミリリットル入りの缶ビール1缶と、焼酎2杯を飲んだ。もう酒は抜けたと思った」と否認しているという。

 同署によると、比留間容疑者は出勤途中、交差点で信号待ちしていたタクシーに追突。パトロール中の交通機動隊員が駆けつけ、呼気検査で基準値の2倍以上のアルコールが検出されたという。タクシーに客は乗っておらず、けが人はいなかった。

 札幌市教委の長谷川雅英教育長は「学校職員の規範となるべき管理職である教頭が飲酒運転を行ったとすれば極めて遺憾。事実関係を確認の上、厳正に対処する」とコメントした。

引用元:北海道新聞

出典:HBCニュース




容疑者プロフィール

名前:比留間賢司

年齢:57歳

住所:北海道札幌市中央区宮の森4の6

職業:中学校教頭

顔画像やSNSは?

Facebookを調査した結果、同姓同名のアカウントは存在しておりませんでした。

ツイッターやインスタグラム等その他SNSも調査しましたが、こちらも同様アカウントの特定には至りませんでした。

顔画像に関しては、後程公開されることも多々ありますので、公開され次第、更新致します!

粗めの顔画像が公開されました!

こちらです!

雰囲気は分かると思います。

普段から酒臭かった?

以下のような証言がありました。

札幌市西区で25日朝、中学校の57歳の教頭が酒気帯び運転の疑いで逮捕されました。
逮捕された教頭は「普段から学校でも酒臭く、周囲から注意を受けていた」ということです。

引用元:HBCニュース

HBCニュースではこのような証言が見られました。このような証言が見受けられたことで、男が常習的にやっていたということが明らかとなるかたちになってしまいました。

子供を教育する立場で、その中でもトップの人間が残念な限りです。



ネット上の反応

このような声が世の中で上がってます。

  • 酒量は大嘘だがそれはいいとして、常習運転であることは間違いない。気の毒とは言えない。退職金がパーでもこれは、自業自得!

  • 一番不祥事に敏感である立場では?この学校の職員が気の毒でならない。

  • 57歳の教頭。立場上絶対に飲酒運転など出来ないはずなのに、自覚が無さすぎて呆れる。恐らく常習だったと思うので、厳罰(免職)に処してほしい。

  • 普段から酒臭いのがまかり通っていたのだから終わっている

  • 世間でこれだけ飲酒運転が問題になっているのに情けない。
    まあ57歳でまだ教頭ということは駄目教頭だろうね、人身事故をおこす前に逮捕で良かった。

  • 普段から酒臭いとかよくある話だけど、事故なんか起こしたらケチョンケチョンのボロクソ言われるのは当たり前だよな

  • 悪質な常習犯だと思います。
    一歩間違えれば、重大な事故を起こしていたはずです。
    間違っても退職金が支払われるような、「寛大な」対応が、されないことを望みます。

引用元:Yahoo!ニュース

当然ながら非難の声が集中しましたが、その中でも「常習犯だろ」「不祥事に敏感にならなければいけない立場では?」というコメントが多く見受けられました。

皆さんはこの事件、どのように感じましたか?



まとめ

簡単に事件を振り返ってみます!

1. 25日午前6時、市道で酒気帯びの状態で車を運転し、タクシーに突っ込む

2. 基準値の2倍以上のアルコール量が検出され、中学校教頭の男を逮捕

3. 「自宅で昨晩午後9時まで、350ミリリットル入りの缶ビール1缶と、焼酎2杯を飲んだ。もう酒は抜けたと思った」と供述

4. 学校では普段から酒臭いと言われていた

呆れる交通事故が発生しました。

この供述にまで呆れてしまいます。

午後の9時まで、350の缶ビール1缶と焼酎2杯で倍以上のアルコールが検出する上に、信号待ちをしている車の後方から突っ込むほどの判断能力が低下する事は考えられません。

この量でそうなってしまうほど弱いとすると、まず日常的に酒を飲む事も考えられません。

普段から注意されていたということですので、立場以上にそれだけ自覚が低く、このようになる運命だったのでしょう。

ただただ、自分がどれだけ情けないことをしたのかを理解して欲しい限りであります。

ケガ人が0だったのが何よりでした。

警察署を放火しようとして逮捕!いったいなにが?現住建造物等放火罪とは?



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする