check_box 米原育隆の顔画像やSNS!60代夫婦の殺人犯は息子!動機は?逮捕のきっかけは? - 最近のリアルガチ

米原育隆の顔画像やSNS!60代夫婦の殺人犯は息子!動機は?逮捕のきっかけは?

引用元:JNN

名古屋市の60代の夫婦が殺害された事件で、同居していた息子が死体遺棄の疑いで逮捕されました。

息子は行方不明となっていましたが、県内のホテルで発見されました。

・報道内容

・容疑者について

・顔画像やSNS

・動機

・逮捕のきっかけ

・ネット上の反応

・まとめ



報道内容

名古屋市の住宅で60代の夫婦が殺害されているのが見つかった事件で、警察は連絡が取れなくなっていた30代の長男を愛知県内で発見し、死体遺棄容疑で逮捕しました。

この事件は今月22日、名古屋市港区福前の住宅で、米原達治さんと妻の孝子さんが、刃物で刺されたり、首を絞められたりして殺害されているのが見つかったものです。

2人の遺体は死後1か月から2か月ほど経っていると見られ、警察は連絡が取れなくなっていた30代の長男の行方を捜していましたが、25日午後、愛知県内のホテルで長男を発見。任意同行を求め、死体遺棄容疑で逮捕しました。

警察は今後、米原さん夫婦の殺害についても長男を追及する方針です。

引用元:TBSニュース

引用元:JNN




容疑者について

名前:米原育隆

年齢:37歳

住所:愛知県名古屋市港区

職業:無職

恋愛:独身

顔画像やSNS

まず容疑者の情報を探るべく、顔画像から調査しましたが、現時点では、公開されておりませんでした。

次にSNSの中で、容疑者のアカウント特定率が一番高いFacebookを調査しましたが、アカウントを特定する事は出来ませんでした。

こちらがFacebookの検索結果です!

次にインスタことインスタグラムを調査しましたが、同姓同名のアカウントは存在しておりませんでした。

最後にツイッターですが、こちらも同様に同姓同名のアカウントは1つも存在しておりませんでした。

おそらくSNSに関してはやってないように思われます。顔画像も今現時点では公開されておりませんが、これほど大きな事件なので公開されるのも時間の問題かと思われます。



動機

今回の親子間での殺害事件ですが、動機は一体なんだったのでしょうか。

現時点では容疑者の情報も少なく、犯行動機も明らかにはなっておりません。

ただ皆さんが目に留まったところがあると思います。

やはり犯人(息子)は、無職でした。

ここが事件のキーだと思います。

この年で、理由なく同居し無職ということは、一言で片付けるとヤバイです!!

息子がこの年齢という事もあり、おそらく親の心配と呆れから、日常で息子の人生について家族間で話していたのでしょう。

このような事件のパターンとして、親が心配して言っている事が、息子からするととてもイラつき、勢いで殺害するというケースが多いです。

この事件もそれが充分に考えられます。



逮捕のきっかけ

これも現時点では明らかになっておりません。

ただ両親が、死後1~2ヵ月ほど経過している事が判明しています。

両親が死亡している事が判明するまで、これだけの時間が経過しております。

そして父親は配送業に勤めていたことも判明しております。

この事から、米原さんが職場にこない、そして連絡まで繋がらないとなったことから会社が直接家にきたことも考えられますし、二人の近所付き合いがある人が米原さんを見ないことで不振に思ったという事や、身近な親戚等からの連絡も音信不通だったと言うこと等が事件の発覚に繋がったのではないかと考えられます。



ネット上の反応

このような声が世の中で上がってます。

  • 殺した理由が知りたいですね
    もしかしたら小遣い銭くれと言って断られた事が原因かもね

  • 37歳無職ってことは、親に養ってもらってたってことだろう。
    それを殺すなんて、生かしておく価値がないと思う。
    有期刑で出所したって、生活できなくて犯罪をするに決まってる。

  • やっぱり被害者の
    子供が犯人だったんですね
    辛いですね、子の親殺しは。

  • 37歳で無職。人間として終わってる。人手不足が深刻な介護職ならすぐになれたかも。

  • 他人を殺したならまだ逃げられるが
    自分の親を殺したら
    「親との思い出」から逃げられない

引用元:Yahoo!ニュース

今回の事件ですが、ネット上では親を殺害したという事から、容疑者である息子を非難するコメントと、殺害された両親を残念に思うコメントが多かった印象です。



まとめ

1. 殺害された状態で60代の夫婦を発見

2. 刃物で刺されたり首を絞められたりした痕跡を確認

3. 行方と連絡を取れなくなっていた長男をホテルで発見

4. 男は容疑を認める供述

本日、様々な情報機関で息子が行方不明と報じられていたこの事件ですが、まず犯人が逮捕されたことに一安心です。

おそらくこのニュースを見たほとんどの人が、逮捕されるのは時間の問題だろうと思ったはずです。

ただ犯人は予想通りでしたが、息子が犯人だったということを考えると、やはり悲しい気持ちになります。

本当に残念な事件です。

殺害される事自体、言葉に表せないほどの悲しさが沸きおこりますが、大事に育てた息子に殺害されるなんて、表現のしようがありません。

このような事件が発生する理由は、親の教育等諸々あると思いますが、このような事件が起きないことを切に願う限りです。

人気記事

預かっていた20人の日本刀を無断で売却!驚きの額とその手口は?



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする