check_box 川添翔也の顔画像は?伯母を殺害後の衝撃の供述とは!? - 最近のリアルガチ

川添翔也の顔画像は?伯母を殺害後の衝撃の供述とは!?

親族間で発生した殺害事件のニュースです!

鹿児島県のある民家で、伯母を刃物で刺して殺害したとして、殺人の疑いで甥の20歳の男を逮捕しました。

なぜこのような殺害事件が発生してしまったのでしょうか。

男の逮捕後の刺した理由については、何一つ理解が出来ませんでした!

その有り得ない供述に注目しつつ、

事件について詳しく見ていきましょう!



事件の詳細

20日、鹿児島県出水郡長島町の民家で女性が血を流して倒れているのが見つかった事件で、警察は、この家に住む20歳の甥を殺人の疑いで逮捕しました。

殺人の疑いで逮捕されたのは、長島町下山門野の無職・川添翔也容疑者(20)です。
阿久根警察署によりますと、川添容疑者は、19日から20日午前にかけて自宅で、伯母で、東京都の飲食店従業員・池田恵美代さん(60)を刃物のようなもので複数回刺すなどして殺害した疑いが持たれています。
川添容疑者は池田さんの甥にあたり、警察はこれまで、110番通報した川添容疑者に事情を聴くなどしていましたが、容疑が固まったとして、21日未明に逮捕しました。

川添容疑者は母親と2人暮らしで、犯行当時、母親は入院中で自宅におらず、近所の住民によりますと、殺害された池田さんは、19日から川添容疑者の自宅に来ていたということです。
警察で詳しい犯行のいきさつなどを調べています。

引用元:MBCニュース

出典:MBCニュース




容疑者プロフィール

名前:川添翔也

年齢:20歳

住所:鹿児島県出水郡長島町下山門野

職業:無職

顔画像やSNSは?

今現在までに、容疑者の顔画像は公開されていませんでした。

Facebookを調査した結果、漢字が同じの同姓同名アカウントは3つ存在していたのですが、アカウントを特定をする事は出来ませんでした。

インスタグラム等その他SNSも調査しましたが、こちらも同様アカウントの特定には至りませんでした。

顔画像に関しては、後程公開されることも多々ありますので、公開され次第、更新致します!

ネット上の反応

このような声が世の中で上がってます。

  • 最近は、祖父母や親殺しなど、親族殺しが目立つ上に、親族に冷たくされたからと他人を殺める人が目立ちますね。鬱憤がまず親族に向けられることに病的なものを感じます。

  • こうなった動機は?
    犯人が無職ってことからして働くよう言われたから?

  • この無職、自分で衣食住をやりくりできなかったのかな。
    親が入院して身の回りで困るようになり、不安な気持ちからパニックになっておばを殺害したのではないか。

  • どうせ無職だろうと思ったら
    やはりな

  • 二十歳で学生でも働いているわけでもなく、身内にさえ刃を向ける人間に何を反省させてどう更生できると司法が判断するのか…。また日本の甘さが露呈する。

  • 無職は刃物と火気厳禁

  • 「仕事しなさい。自立しなさい」と言ってくれる身内は、自分の為に言ってくれてるのに。。
    耳が痛くてイラッと来たのかな。

引用元:Yahoo!ニュース





今回の事件ですが、ネット上では容疑者に対する非難の声を中心に見受けられました。

その中で、『また無職かぁ~』と言うコメントが多かった印象です。

皆さんはどのように思われましたか?

まとめ

簡単に事件を振り返っていきたいと思います。

1. 甥にあたる男が、伯母を刃物で刺した

2. 殺人の疑いで20歳無職の男を逮捕

3. 男は母親と二人暮らしで、事件当時、母親は入院していた為、不在だった

4. 近所の人の話によると、伯母は殺害が確認される前日に来ていたという

今回の事件ですが、殺害された伯母と容疑者の甥の間には、一体何があったのでしょうか。

おそらく入院している母親は、20歳の息子を一人にする事が出来ず、そこで伯母を呼んだ事が考えられます。

その伯母が、20歳の甥の現状を知った事で心配し、甥の為を思って色々とアドバイスした結果(甥からすると口出しするなと)、逆上して刃物を振り回したというのが一番考えられる事でしょう。

仮に自分が無職だとして、生活習慣等諸々を指摘されたとしても、殺害するという選択肢が出てくる事じたい、理解出来ません。

最近の無職の若い者は、感情のまま平気で人を殺してしまうので、本当に恐ろしい限りです。

腹が立ったから刺した』衝撃的過ぎますね!

国もこのヤバすぎる現状に、もっと目を傾けるべきです!

一緒に飲んでいた男性を寝ていたから殺害した!?!?有り得ない警察沙汰の男の正体とは?顔画像も公開!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする