check_box 冨田幸誠容疑者!指名手配の男 滋賀県内で逮捕!逮捕のきっかけは?早急な逮捕!SNSは? - 最近のリアルガチ

冨田幸誠容疑者!指名手配の男 滋賀県内で逮捕!逮捕のきっかけは?早急な逮捕!SNSは?

引用元:JNN

広島の強盗殺人事件で、指名手配されていた男が、27日未明に滋賀県内で逮捕されました!

このように早く逮捕されたことで、ホッとした方はとても多いと思います。自分もその内の1人です。

・容疑者について

・顔画像やSNS

・早急な逮捕

・逮捕のきっかけ

・ネット上の反応

これ等について調査しましたのでご覧下さい!



報道内容

広島市で高齢の男性が死亡しているのが見つかった強盗殺人事件で、指名手配されていた34歳の男が27日未明、滋賀県内で身柄を確保され、逮捕されました。

この事件は今月20日、広島市中区の住宅で、この家に住む植松一広さん(86)が刃物のようなもので殺害され、死亡しているのが見つかったものです。

警察は、現場付近に残された血痕のDNAの型が住所・職業とも不詳の冨田幸誠容疑者(34)のものと一致したことから、強盗殺人の疑いで逮捕状を取り、全国に指名手配していました。

冨田容疑者は25日早朝、大阪市内のコンビニエンスストアで自転車に乗って逃走している姿などが目撃されていましたが、警察は27日未明、滋賀県内で冨田容疑者を発見し、身柄を確保。強盗殺人の疑いで逮捕しました。

警察は冨田容疑者の身柄を広島中央警察署に移し、犯行の動機などを詳しく調べる方針です。

引用元:TBSニュース

引用元:JNN




容疑者について

名前:冨田幸誠

年齢:34歳

住所:不詳

職業:不詳

恋愛:不明

顔画像やSNSは?

様々なメディアで、顔画像はすでに公開されているのですが、一応こちらが容疑者の男の顔画像です!

引用元:JNN

次にSNSの中で、容疑者のアカウント特定率が一番高いFacebookを調査しましたが、アカウントを特定することは出来ませんでした。

こちらがFacebookの検索結果です!

次に同姓同名のアカウント数が圧倒的に多い、インスタことインスタグラムを調査しましたが、こちらも同様にアカウントの特定には至りませんでした。

こちらがインスタの検索結果です!

最後にツイッターを調査しましたが、同姓同名のアカウントは、存在していませんでした。

SNSに関しては、全体的に同姓同名のアカウント数がかなり少なかったので、やってない可能性が高そうです。



早急な逮捕

今回の事件ですが、内心どうなるのだろう?と思っていました。そう思ってた方も少なくは無いはずです。

しかし、大阪市内のコンビニの防犯カメラに映っていることが確認されてからあっという間の逮捕劇でした。

大阪で確認されてから2日後に滋賀県で逮捕されるということから、本当少ししか移動も出来なかったようですね。

警察官に天晴れです。

逮捕のきっかけ

今回の強盗殺人事件からの逃亡事件ですが、逮捕のきっかけは大阪市内のコンビニで容疑者を特定した防犯カメラと、逮捕に踏み切れる事が出来たDNA鑑定の結果でした。

今回のように早急に逮捕するに至って、この2つを欠かす事は絶対に出来ないでしょう。

近年様々な犯罪を防ぐ事が出来ているのも、防犯カメラの急速な普及によるものでしょう。

それに昨年でも、10年以上逃走続けていた事件の犯人が逮捕されるという事が複数ありましたが、犯人逮捕のきっかけはほとんどがDNAでした。



ネット上の反応

このような声が世の中で上がってます。

  • 防犯カメラ画像が鮮明だし、警察の追跡能力すごい。逆に言えば、国民1人1人がそれだけ監視されているということ。ちょっと怖い部分もある。その気になれば、国内の行動はほとんど全部把握されちゃう。

  • 早い確保、お疲れ様でした。
    二次被害がおきなくて良かった。

  • 事件発覚から一週間での逮捕は流石に日本警察だと思いました
    しかも何かと失態の多かった滋賀県警の大手柄も素晴らしい

  • 前科者による再犯、それも殺人。
    生かしておく必要はありません、税金の有効活用を!

  • 滋賀県在住です。
    まさかの滋賀県でビックリです。
    しかし捕まって良かった^_^
    滋賀県警良くやった。

引用元:Yahoo!ニュース





今回の事件ですが、ネット上では安堵の声が多く見受けられました。それは当然ですよね、殺人犯が逮捕されたのですからね。

中には、早く容疑者に厳罰を与えて欲しいというようなコメントも見受けられました。

今回の事件で、改めて警察官の凄まじさ、あるいは恐ろしさを感じるような事件となりましたね。

何よりこの事件で、全く関係ない人が巻き込まれなかった事に安堵の気持ちでいっぱいです。

このような事件が少しでも減って欲しいと願う限りです。

人気記事

港区六本木のバーがぼったくりで摘発!店や手口も特定!顔画像も公開!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする