check_box 藤沢壮朗の顔画像!親類関係だった男性を包丁で刺す!まさかの父親!?SNSは? - 最近のリアルガチ

藤沢壮朗の顔画像!親類関係だった男性を包丁で刺す!まさかの父親!?SNSは?

50歳の男性が路上で22歳の男に包丁で複数回刺されるという事件がありました。

驚きの事に男性は軽傷でした!

更に驚くのは2人の関係性でした!

そこに注目しつつ、ご覧下さい。

報道内容

6日夕方、札幌市西区の路上で男性が包丁で刺されけがをしました。現場付近にいた男が殺人未遂の現行犯で逮捕されました。

殺人未遂の現行犯で逮捕されたのは、自称札幌・西区のアルバイト従業員藤沢壮朗容疑者(22)です。

藤沢容疑者は6日午後4時半ごろ、札幌市西区二十四軒の路上で外出先から帰宅してきた新聞配達員梅田勝さん(50)の背中を、包丁で複数回刺した疑いが持たれています。梅田さんは軽傷です。

警察によりますと、2人は2年前まで親類関係だったということです。

藤沢容疑者は調べに対し「仲が悪かった、殺そうと思った」と話していて、警察は動機などを詳しく追及する方針です。

引用元:FNN




容疑者について

名前:藤沢壮朗

年齢:22歳

住所:北海道札幌市西区

職業:アルバイト

勤務先:不明

恋愛:不明

引用元:FNN

顔画像やSNS

まず容疑者の情報を探るべく、顔画像を調査しましたが、現時点では公開されておりませんでした。

次にSNSの中で、容疑者のアカウント特定率が一番高いFacebookを調査しましたが、同姓同名のアカウントは存在しておりませんでした。

次にインスタことインスタグラムを調査しました。年齢も若いのでっと思いましたが、こちらも同様な結果でした。

最後にツイッターですが、最後まで同姓同名のアカウントは1つも存在していませんでした。もしかすると、ツイッターに関しては違う名前で登録してあるのかも知れません。

顔画像に関しても、新たな情報を掴み次第更新致します!



ネット上の反応

このような声が世の中で上がってます。

  • 2年前まで親類だったってのが、気になるな。

  • 2年前まで親類関係だった経緯などが分からないけど、短絡的に殺そうと思ったり、実際に刺したりっていうのは理解出来ない。
    また、今更更生するとも思えない。

  • どんな理由があれど、
    人を殺してはいけません

  • 相当ムカついたんですか?
    やはり人間関係の怨恨って酷いっすね。まだまだ混迷な人間関係続くのに
    余計な歴史まで…。煽る事も悪いんじゃないんすかね?ばかにされたとか?!相当根深そうですね。

引用元:Yahoo!ニュース

ネット上では、2年前まで親類関係だったということを報じられたのが気になるというコメントが多く見受けられました。

2人の関係性

Yahoo!ニュースのコメント欄でも、2人の関係性(親類)が気になるというコメントが多く見受けられましたので、調査しました。

一言で二人の関係性を表現すると、「親子」ということが判明しました。

何があったのかは判明しておりませんが、この事件が発生する2年前までは何しろ親子だったと言うことです。

親子関係を決別して、藤沢という姓に変わった(戻った)と言うことなので、殺害された梅田さんは藤沢容疑者の母親の再婚相手だったと自然な流れから行き着くかと思われます。

動機

男の犯行動機は、「仲が悪かった、殺そうと思った」というものでした。

引用元:FNN

2年前まで親子関係だったこの2人ですが、おそらく別居してあるだろうことから関わりも無くなる相手をなぜ殺害しようと思ったのかが気になるところです。

考えられる事からすると、2年越しに会って昔の感情が爆発したのか、ただただ恨み続けていて、計画的犯行だったのかというところではないでしょうか。

まとめ

事件のポイントをまとめます!

1. 22歳の男に50歳の男性が刺され軽傷

2. 逮捕後「仲が悪かった、殺そうと思った」と供述

3. 2人は親類関係だった事が判明

4. それも2年前まで親子関係だった

恐ろしい事件ですね。

元親子関係だった2人の間で発生したこの事件ですが、この事件が発生した原因はお互いにあったのでは無いかと考えられます。

おそらく容疑者の男と梅田さんは再婚で一緒になったと考えられますが、上手くいかなかったのだろうと考えられます。

ただ、どんな理由があろうと人を殺害する事は許されません。

複数回刺したということですが、梅田さんが軽傷だったことに驚きですし、何よりの不幸中の幸いでした。

人気記事

【富士市】軽自動車横転事故の18歳の男女4人のSNSを特定!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする