check_box 松本敏男の顔画像特定!女性の下着330枚窃盗!なぜ下着を盗み続けたのか判明! - 最近のリアルガチ

松本敏男の顔画像特定!女性の下着330枚窃盗!なぜ下着を盗み続けたのか判明!

コインランドリーで下着を330枚も窃盗したとして、61歳の男が逮捕されました。

供述では、その店で10回以上盗んでいるから分からないという事でした。。

なぜ下着を盗み続けたのかも判明しました。

以下が調査内容になります!

家から女性の下着330枚押収

東京・墨田区のコインランドリーで女性用の下着を盗んだ疑いで、61歳の男が逮捕され、男の自宅からは、300枚以上の下着が押収された。

13日午前8時15分、容疑者の男が連行されていった。

松本敏男容疑者(61)は3月、墨田区内のコインランドリーで、乾燥機の中から女性用の下着6枚を盗んだ疑いが持たれていて、松本容疑者の自宅からは、およそ330枚の下着が押収されている。

調べに対し、松本容疑者は、容疑を認めたうえで、「その店で10回以上盗んだので、いつ、どんな下着を盗んだかはわからない」と供述していて、警視庁は余罪を調べている。

引用元:FNN




容疑者について

名前:松本敏男

年齢:61歳

住所:東京都

職業:無職

恋愛:不明

出典:FNN

顔画像やSNS

まず容疑者の情報を探るべく、皆さんが一番気になるであろう顔画像を調査したのですが、送検されているところが公開されていました。

こちらです!

出典:FNN

ヤバイオーラをはなっていますね。。

次にSNSの中で、容疑者のアカウント特定率がダントツで高いFacebookを調査したのですが、アカウントを特定する事は出来ませんでした。

こちらがFacebookの検索結果です!

次にインスタことインスタグラムを調査したのですが、漢字が同じの同姓同名のアカウントは存在しておりませんでした。

最後にツイッターですが、6アカウントほど同姓同名のアカウントが存在していたのですが、全部が登録してあるだけの情報が何1つないアカウントでした。

なぜ下着を盗み続けるのか?

これはほとんどが下着を欲しくてやっているわけではありません。

最初のきっかけがそうであっても、下着を盗み続ける理由としては、下着が欲しいからではないのです。

いわゆる病気なのです。

タバコや飲酒、犯罪である薬物等を使用するとドーパミンが分泌され、快感な気分になると言われています。

タバコや飲酒をする方はおそらく分かると思います。

いわゆるこれだけに限りませんが、自分の好きな物を食べたりする時もこのドーパミンは分泌されるのですが、これは食べたり飲んだりする時だけでなく、人が出来なかったこと等何かを達成した時にも分泌されると言われています。

このドーパミンが事件とどんな関係なのかというと、男はコインランドリーで下着を330枚窃盗したという事でしたが、窃盗して成功した時にドーパミンが激しく分泌された可能性が高く、依存症になり逮捕された今では気付いたら330枚窃盗していた状態だったと考えられます。

これは覚醒剤でもよく言われていますが、最初は少しづつはじめて、やめるつもりだったのに逆に強い刺激を求めていくようになるのと同じ現象です。

いわゆる依存症(病気)で治療しなければ治らないのです。



ネット上の反応

このような声が世の中で上がってます。

  • 奇麗になった下着を手に入れて何がいいんかね?
    普通は脱ぎたての方がいいだろ。

  • 下着ドロして何がいいのか理解出来ない
    そんなに下着が欲しいのなら女性下着店に
    行って買えばいいのに、、、、

  • 悲しすぎる。
    映像からみると羞恥心が無いのか、半笑い。
    親戚の方々が気の毒。盗まれた女性の方々はこの顔を忘れられなくなるのでは・・・

  • 気持ちの悪い親父だね・・・俺と一緒の年齢・・
    集めてどうするのかね・・古着屋か?・・・
    こう言う変質者はこの世に出さない事ですね。
    出来れば目を見えない様にすれば二度と出来ないのでしょうが・・・そんな罰が無いのが悔しいですね

引用元:Yahoo!ニュース

ネット上では、皆さん様々な視点からのコメントが見受けられましたが、共通して言えることは、呆れてる・気持ち悪がっているのがコメントから感じました。

まとめ

1. 下着を330枚窃盗して61歳の男を逮捕

2. ドーパミンが発生した事による依存症

3. 治すには治療しかない 

今回の事件は、下着を330枚も窃盗して逮捕されるという窃盗事件でした。

窃盗するタイプは2つに分かれますが、1つはお金に困ってするのともう1つが今回のようにドーパミンが発生したことによる病気。

普通に考えれば分かりますが、下着を330枚も盗んでいるという事から性欲を満たす為にやっているというのは考えられません。

おそらく盗んだ下着は、押し入れの奥で眠っているのでしょう。

もう病気なのです。

これは犯罪心理学等の研究で判明していることであり、犯罪の種類にもよりまさが、基本的に犯罪を犯す人は病気なのです。刑務所で与えられた刑期を過ごしたからといって皆が皆更生出来る訳ではないのです。

日本は先進国の中でも遅れていて、特に再犯率が高いと言われている薬物や窃盗等、治療をしなければ同じ事を繰り返すのです。

最新記事:知人女性に睡眠薬を飲ませて性的暴行!「性行為をするには…」







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする