check_box 中上久子と林彦紅の顔画像とSNS!男性から2人で財布を抜き取った悪質な手口とは?経営しているスナックはどこ? - 最近のリアルガチ

中上久子と林彦紅の顔画像とSNS!男性から2人で財布を抜き取った悪質な手口とは?経営しているスナックはどこ?

東京都上野の路上で、男性から財布を抜き取ったとして女2人が窃盗容疑で逮捕されました。

この女2人の手口は中々なものでした。

なんと財布の中には19万円!

以下が調査内容になります!

報道内容

東京・上野の路上で酔った男性に声をかけて抱きつき、隙をみて財布を盗んだとして、女2人が警視庁に逮捕されました。

窃盗の疑いで逮捕されたのは飲食店店長の中上久子容疑者(50)と店員で中国籍の林彦紅容疑者(41)です。2人は去年6月、台東区上野の路上で酒を飲んだ帰りに友人と歩いていた男性に「飲みましょう」などと声をかけ、隙をみて現金およそ19万円などが入った財布を盗んだ疑いが持たれています。

2人は防犯カメラの捜査で浮上し、中上容疑者が男性に抱きついた隙に、林容疑者が財布を盗んだとみられていますが、いずれも容疑を否認しています。

引用元:TBSニュース




容疑者の勤務先等について

名前:中上久子

年齢:50歳

住所:不明

職業:飲食店(スナック)店長

恋愛:不明

引用元:TBSニュース

名前:林彦紅

年齢:41歳

住所:不明(国籍中国)

職業:飲食店(スナック)店員

恋愛:不明

この2人は、スナックの店長と従業員という間柄ということですが、勤務先のお店を特定する事が出来ませんでした。

ただ、このような事をする人間性ですし、実際このような事をしていることから、店はうまくいっていないのは見え見えですね。

顔画像やSNS

まず容疑者の顔画像ですが、送検されているところが公開されていました。

それがこちらです!

引用元:TBSニュース

次にSNSの中で、容疑者のアカウント特定率が一番高いFacebookを調査しました。林容疑者と同姓同名のアカウントはありませんでした。中上容疑者と同姓同名のアカウントがありましたが、それも違う方でした。

次にインスタことインスタグラムですが、こちらもFacebookと全く同様な結果でした。

最後にツイッターを調査しましたが、これに限ってはお互いに同姓同名のアカウントは存在しておりませんでした。

もしかすると、別名で登録してあるかもしれません。

悪質な手口

この女二人の手口には驚きました。

まず酔っぱらっている人をターゲットにして、片方が飲みに行こうと誘いその場で抱き付き、もう一人がその瞬間に財布を抜き取るという。

抜き取るのも大事ですが、財布の中身もしっかり19万円入っていたということです。

店長の女をはじめ、この二人は職業柄から酔っぱらっている人間を見定めることや、お金を持っている人間を見抜く事が他の人より長けている事は間違いないでしょう。

しかし、この能力をこんなところでは使って欲しくはありませんでしたね。



ネット上の反応

このような声が世の中で上がってます。

  • 儲かっていないスナックのママか?
    アルバイト店員にも
    給料払ってないんだろうな。

  • 酔っててもこの二人なら1メートル以内に近付いてきたら警戒する。

  • いやいやいや酔いも覚めますわ(違う意味で)19万サイフに入れてたら余計こんなBBAにスられてたまるか。

  • 40歳超えたら、顔に責任を持て
    と言われる!
    性格は顔に出るからね
    ほらほら、この顔見てごらん。
    よーくわかるでしょw

  • ブスに抱きつけられ財布が奪われる。
    最悪すぎ。

引用元:Yahoo!ニュース

ネット上のコメントは、容疑者二人に対する犯したことと、容姿に対する避難のコメントが目立ちました。(笑)

まとめ

事件のポイントをまとめます!

1. 酔った男性から財布をすり抜く

2. その手口は一人が抱き付き、その間にもう一人が財布を抜くという(19万円も)

3. 逮捕のきっかけは防犯カメラ

4. スナックの経営がうまくいってなかった

今回詐欺のような窃盗事件ですが、良い年をむかえてスナックの店長という肩書きがあるにも関わらず、あまりにも情けない限りですね。

中国国籍の林容疑者もですが、日本に来て窃盗で逮捕って、何しに日本に来たのか。。と残念です。

このような犯行は、どのような状況でもやることではありませんが、経営もうまくいってなく追い込まれていたのでしょう。

お酒を飲みに行って羽目を外す人は、気を付けなければいけませんね。中にはこのような人間が潜んでいるということを。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする