check_box 水谷勇太の顔画像は?書店で母親から離れた女の子を狙ってわいせつ行為? - 最近のリアルガチ

水谷勇太の顔画像は?書店で母親から離れた女の子を狙ってわいせつ行為?

書店で小学生の女の子にわいせつな行為をしたとして20代の男が逮捕されました!

注目どころは小学生の女の子ということ!

しかも10歳未満の小学生なんです!

その犯行動機は通常では到底理解出来ないものなのですが、一体どのような動機だったのでしょうか。

まず事件を詳しく見ていきましょう!



事件の詳細

三重県菰野町の書店で、小学生の女の子にわいせつな行為をして、全治6日間のケガをさせた疑いで、25歳の介護士の男が逮捕されました。

逮捕されたのは、菰野町潤田に住む介護士の水谷勇太容疑者(25)です。

水谷容疑者は、8月26日の夕方、菰野町の書店の中で、(三重)県内に住む10歳に満たない小学生の女の子に対し、下半身を触るなどのわいせつな行為をして、全治6日間のケガをさせた強制わいせつ傷害の疑いが持たれています。

女の子は、母親らと店に来ていましたが、水谷容疑者は、女の子が1人になった隙に犯行に及んだということです。

店の防犯カメラの映像から水谷容疑者が割り出され、取り調べに対し、「ムラムラして体を触りたくなった」と容疑を認めているということです。

引用元:CBC

出典:東海ニュース

容疑者プロフィール

名前:水谷勇太

年齢:25歳

住所:三重県菰野町潤田

職業:介護士

顔画像やSNSは?

今現在までに容疑者の顔画像は公開されていませんでした!

Facebookを調査した結果、複数の同姓同名のアカウントが存在していたのですが、本人と思われるアカウントを特定するには至りませんでした。

インスタグラム等その他SNSも調査しましたが、こちらも同様アカウントの特定には至りませんでした。

また新たな事が分かり次第、更新します!



ネット上の反応

このような声が世の中で上がってます。

  • もういい加減こういう事件はなんとかしてほしいです。もう聞き飽きました。

  • トイレも一人で行かせられないから、必ず付き添うのに、本屋で別々の本を読む事さえ出来なくなってしまったなんて、、、
    その一瞬の隙を、お母さんは、一生思い出されると思うと、人ごとではいられません。

  • 罪人は顔に罪名の入れ墨をしてしまえ

  • 政治家は、わいせつには甘いの?
    国会で取り上げられたのを
    聞いたことがない。

  • ムラムラするのは勝手だけど、それを止められない、行動に移して実際に触ってしまうのが信じられない。理性もない。我慢もきかない。
    どうしてこうなるのかな??
    触りたいと手を伸ばす前に触ったら嫌がられる、捕まるとまで考えられないのだろうか?

引用元:Yahoo!ニュース

今回の事件ですが、ネット上では様々な声が飛び交っていたものの、ほとんどが容疑者を避難する声でした。

そのコメントも、小学生の女の子相手にムラムラしてわいせつな行為をするという通常では考えられない事から、「信じれない」等の驚きと同時に呆れきる声を多く見受けられました。

皆様はこの事件、どう思われましたか?




まとめ

1. 書店で10歳児未満の小学生の女の子の下半身を触る等して男を逮捕

2. 母親と来ていた小学生の女の子が1人になった時に犯行に及ぶ

3. 防犯カメラの映像から男を割り出した

4. 「ムラムラして身体を触りたくなった」と容疑を認める

相変わらず変な男が多い限りです。

小学生にムラムラする!?という事がそもそも理解出来ませんし、それを犯せばどうなるのか理解出来ないのか、それとも抑えられないのか、真相は分かりませんが、いずれにしても信じれない行為です!

女の子が母親の側から離れたところを狙ってわいせつな行為に及んだという事ですが、という事は隠れて見ていたという事になるのでそれを想像すると、気持ち悪過ぎてゾクゾクします。

女の子はケガもしているとのことですが、心の傷がとても心配で今後に影響が無いことを願うばかりです。

今回の事件、逮捕に繋がったきっかけは、やはり防犯カメラでした。もし防犯カメラが無く、犯人を逃がしていたら女の子や両親はどれほど辛い想いをする事になってたのでしょうか。

改めて防犯カメラの大切さや、設置出来ていないところの防犯カメラの推奨をしていく必要性を感じさせる事件となりました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする