check_box 手塚尋斗のSNS特定か!料金を支払わずタクシー運転手を殴った笑える様な理由とは? - 最近のリアルガチ

手塚尋斗のSNS特定か!料金を支払わずタクシー運転手を殴った笑える様な理由とは?

タクシー強盗のニュースです!

酒に酔った男が、料金を払わず運転手を殴って重傷を負わせたとして、31歳の男が逮捕されました。

この男が運転手を殴った理由には、本当呆れ返ってしまいます。。皆さんこの動機を見ると、『子供かよ!!』ってなるでしょう。(笑)

では早速事件を詳しく見ていきましょう!



事件の詳細

23日朝早く、東京・墨田区でタクシーの客の男が料金を支払わずに逃走したうえ、追いかけてきた運転手の男性に暴行を加えたとして逮捕されました。

強盗の疑いで逮捕されたのは墨田区の職業不詳、手塚尋斗容疑者(31)です。手塚容疑者は午前5時すぎ、客として乗っていたタクシーを家の近くで降りる際、男性運転手(65)の顔を殴って料金を支払わずに逃げたうえ、追いかけてきた運転手に路上でも殴る蹴るの暴行を加えた疑いがもたれています。運転手の男性は重傷です。

警視庁によりますと、手塚容疑者は現場近くにいたところを、住民の通報を受けて駆けつけた警察官に逮捕されました。

当時、かなり酒に酔っていて、調べに対し、「運転手にいきなり起こされて頭にきたのでやった」と容疑を認めているということです。警視庁は傷害容疑についても調べる方針です。

引用元:TBSニュース

出典:JNN




容疑者プロフィール

名前:手塚尋斗

年齢:31歳

住所:東京都墨田区

職業:職業不詳

顔画像やSNSは?

Facebookを調査した結果、漢字が同じの同姓同名アカウントはありませんでしたが、ローマ字の同姓同名アカウントは複数存在しており、その中に住所が同じアカウントが存在していました!名前が珍しいことから、もしかしたら本人のアカウントかもしれません。

しかしそれだけの情報では断定と言い切れませんので、検索結果を引用します!

手塚尋斗検索結果一覧

今現在メディアで顔画像は公開されていませんでしたが、もしFacebookアカウントが本人の物なら、顔画像は登録してありました!

ネット上の反応

このような声が世の中で上がってます。

  • 避けてに酔って自分自身の制御が効かない人はタクシー乗ってはダメだと思う

  • 甘いからこうなる。殺すまではなかなかいかない。厳罰を理解してるから制御する。更正するかもしれないのは理解できる。ならば懲役一年でも死刑のほうがマシと思えるほど地獄の一年にするべき。

  • 酔っ払ってやった方が重罪にすればいい。

  • 運転席と後部座席に防御柵みたいなのは作れないのかな。精算スペースだけで十分だと思う。外国人が増えてますます危険がある

  • 最近、酒絡みの事件が多い。
    今に始まった事ではないのですが、悪質な事件・事故が多すぎ。
    酒絡みは、執行猶予なんて付けなくて、即、実刑で良い。
    中途半端な刑罰は、単なる甘やかしでしかない

  • タクシーって命がけの仕事だな。

  • その内、酔っ払いはタクシー側から利用を断られるぞ…。
    飲酒運転はダメだし、タクシーも断られたら、酒飲みはどうやって帰るのかな。

引用元:Yahoo!ニュース





今回の事件ですが、コメント欄には様々なコメントを見受けられました!

その中でも、タクシー運転手の安全を推奨するコメントや、重罪化を求めるコメントが断トツで多かったように思います。個人的には、上から二つ目の意見が良かったなと思いました!

皆さんはこの事件、どう感じられましたか?

まとめ

まず事件を簡単に振り返ってみます!

1. タクシーに乗った男が家の近くで降りる際、運転手の顔を殴って料金を支払わずに逃げた

2. 追いかけてきた運転手に路上でも殴る蹴るの暴行を加えた

3. 運転手は重傷を負う

4. 当時かなり酒に酔っていた男は、「いきなり起こされて頭にきたのでやった」と容疑を認めている

事件を振り返って思う事ですが、改めてお酒が入った状態での事件発生数の多さや、タクシー運転手の危険性を感じました!

タクシーの運転手に対する防護作がかなり必要に思います。車内の対策もそうですが、根本的な問題として危機感を漂わすような客は乗せない様にするなどの対策をしない限り、これからもタクシー運転手の被害者は減らないように思います。

タクシー業界にとっても、お酒を飲んでいる客はかなりのターゲットだと思いますが、おおごとになる前に何らかの対策をする必要性は感じますね。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする