check_box 葛西正利の顔画像は?休みを与えず事故を起こさせて逮捕!驚きの労働時間とは? - 最近のリアルガチ

葛西正利の顔画像は?休みを与えず事故を起こさせて逮捕!驚きの労働時間とは?

トラックの運転手に充分な休みを与えず仕事をさせて、死亡事故を起こさせたとして、会社の社長が逮捕されました。

かなり痛ましい事件が発生してしまいました。

このような事件を見ると、心が痛くなってしまいます。

驚いたのですが、、

1ヶ月の労働時間はなんと380時間でした!!

なぜこのような事になってしまったのか、

事件について詳しく見ていきましょう!



事件の詳細

最近最近5月、東京都内で居眠り運転のトラックが自転車の男性をはねて男性が死亡する事故があり、警視庁は、トラックの運転手に十分な休みを与えずに仕事をさせていたとして、運送会社の社長を逮捕しました。

ことし5月、東京・葛飾区奥戸の交差点で横断歩道を自転車で渡っていた88歳の男性が信号を無視して走ってきたトラックにはねられて死亡し、30歳の運転手が過失運転致死傷の罪で起訴されました。
その後の捜査で、勤務先の運送会社の社長、葛西正利容疑者(58)が、運転手が疲れているにもかかわらず十分な休みを与えずに運転させていたことがわかったとして、警視庁は道路交通法違反の疑いで逮捕しました。
事故は午前5時半に起きましたが、運転手は前の日の午後8時から徹夜で配送業務にあたり、さらに1か月以上休みがなかったということです。
警視庁によりますと社長は調べに対し、「運転手が疲れていたことは把握していたが、人手が足りないこともあり交代させる対応をとらなかった」と供述し、容疑を認めているということです。
警視庁は、日常的に過労の状態で運転させていたとみて詳しい実態を調べています。

引用元:NHK

出典:JNN




容疑者プロフィール

名前:葛西正利

年齢:58歳

住所:不明

職業:運送会社社長

顔画像やSNSは?

Facebookを調査した結果、同姓同名のアカウントは存在していたのですが、どのアカウントも容疑者の情報と一致するアカウントは見つかりませんでした。

ツイッターやインスタグラム等その他SNSも調査しましたが、こちらも同様アカウントの特定には至りませんでした。

しかし、

顔画像が公開されておりました。

こちらです!

見た目よりも年齢が若い印象です。



ネット上の反応

このような声が世の中で上がってます。

  • 人使い荒くて給料は安い、残業あっても残業代が出ない、給料に見合わない仕事量、有給あっても休めない…。
    まだまだ沢山こういう会社はあるんだろうな…。

  • 十分に休みのある運送屋さんなどあるのかな?聞いたこと無いけどね…

  • 大型、長距離、牽引車両となるとなかなか人が居ない。代替で4トン車の台数を増やしてカバーしようにも現行運転免許制度で取得した人は2トン車すら乗れない。
    これから大型免許を持っている人も体力の低下や深視力検査不合格で乗れなくなる人も出てくる。
    細長い日本での物流は危機的状況だと思う。

  • 別の会社に頼んで融通し合うのは難しいんだろうけど、犠牲者が出る前に何とかしてほしかった。(T_T)

  • 休みを与えず運転手に仕事って言ったって 氷山の一角だよ。知り合いの低床トレーラーの運転手は2カ月家に帰ってないって言ってる。休みがとれるのは大手の企業だけ。中小企業は運賃が安いから休みなしで働かさないと会社が回らないんだと思う。

  • このような事が起きないようにするには、人件費増で待遇改善、輸送コストあげるしかない。

引用元:Yahoo!ニュース

いつものように容疑者に対する非難の声が集中するというよりは、『運送業界』についてのコメントが多く見受けられました。

皆さんはこの事件、どのように感じましたか?



まとめ

簡単に事件を振り返ってみます!

1. 東京都内で居眠り運転のトラックが自転車の男性をはねて男性が死亡する事故発生

2. トラックの運転手に十分な休みを与えずに仕事をさせていたとして社長を逮捕

3. 「疲れているのは把握してたが、人手が足りない為交代させる対応をとらなかった」と供述

4. 2ヶ月連続休みなしで、1ヶ月の労働時間は380時間だった

知らないだけで、世の中にこのような会社は沢山存在しているのでしょう。

特に今回事件を起こしてしまった運送業界は、家に帰らないのが当たり前という事をよく耳にしますが、本当に大変な仕事だなと感心します

全てをネットで済ます事が可能な現代ですが、

通販を使う人が急増している為、運送業界は格段と仕事量が増える一方で、他社とのしのぎ合いに勝る為に、低価格競争が勃発してしまい、結果的に負のスパイラルに陥っているというのが今の現状です。

あともう少しで平成も終わりますが、まだまだネットの時代が続くどころか右肩上がりで利用者は増えていくことでしょう。

全部が全部とは言いませんが、今の『運送業界』は、はっきしいってブラック過ぎます。

この業界がどれだけ今の日本にとって重要なのかを考え直して、早期にこの社会問題の解決に取り掛かってほしい限りです。

免許更新の手続き会場に飲酒運転できた!!警察の対応にネット上では賛否両論の声!いったいなにが?



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする