check_box 山本義一の顔画像は?大型トラックが煽り運転をした上に最も最悪な事を犯した!? - 最近のリアルガチ

山本義一の顔画像は?大型トラックが煽り運転をした上に最も最悪な事を犯した!?

煽り運転による事件のニュースです!

関越自動車道で大型トラックを運転中、別のトラックに幅寄せをする等、車体をぶつけた等の危険運転傷害の疑いで42歳の会社員の男が逮捕されました。

この事件ですが、ただの煽り運転で済んだ訳ではなく、ぶつけた挙げ句に逃走したとの事です。

事件は5月に発生しており、逮捕に至ったのが半年経った今。。

この男は何を考えていたのでしょうか。

煽り運転をする人の特徴等も調べたいと思います。

早速事件について詳しく見ていきましょう!



事件の詳細

群馬県富岡市の関越自動車道で大型トラックを運転中に、別のトラックに幅寄せをするなどして車体をぶつけ、相手の運転手に軽いけがをさせたとして、42歳の会社員の男が危険運転傷害の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、福井県越前町の会社員、山本義一容疑者(42)です。
警察の調べによりますと、山本容疑者はことし5月、群馬県富岡市の関越自動車道の下り線で大型トラックを運転中に、前を走っていたトラックを追い越して割り込んだ上、急ブレーキをかけたり幅寄せをしたりして車体をぶつけ、相手の24歳の男性運転手の首などに軽いけがをさせたとして、危険運転傷害の疑いが持たれています。
調べに対して「妨害行為をしたことは間違いない」などと供述し、容疑を認めているということです。
警察は、被害者の車のドライブレコーダーの映像などから容疑者の危険な行為を確認したということで、当時の詳しい状況などについてさらに調べています。

引用元:NHK

出典:NHK




容疑者プロフィール

名前:山本義一

年齢:42歳

住所:福井県越前町

職業:会社員

顔画像やSNSは?

今現在までに、容疑者の顔画像は公開されていませんでした。

Facebookを調査した結果、漢字が同じの同姓同名のアカウントが10個以上存在していたのですが、アカウントの特定をする事は出来ませんでした。

インスタグラム等その他SNSも調査しましたが、こちらも同様アカウントの特定には至りませんでした。

顔画像に関しては、後程公開されることも多々ありますので、公開され次第、更新致します!



煽り運転をする理由

人間(男性を中心に)は、なぜ煽り運転をするのでしょうか。その理由を調査しました。

人間には闘争本能が備わっていて、どんなことでも『勝ちたい』という気持ちを持っていると言われております。

そのため、自分が優秀であることを見せつけるために、言動や立ち振舞にストレートな部分が多いことも特徴なんです。

攻撃的な心理がはたらくことは、別に悪いことではありません。

会社で上の立場に行きたい!と思うこともあれば、勉強で一番になりたい!って思う人だっていますし。

しかし、車の運転でそのような心理を出してしまうのは、何一つ良いことありません。

なぜなら、普段より荒っぽくなってしまうと危険な行動をとる可能性が高まり、大きな事故につながりやすくなってしまうから。

あえて書くことでもないかもしれませんが、急ぐ気持ちは自分で落ち着かせるモノだと言われています。

実際にあおり運転する人は、そこまで考えが及ぶほどの余裕を持ち合わせてはいないのです。

そういった人たちとは、極力関わらないようにするのが一番ですね。

ネット上の反応

このような声が世の中で上がってます。

  • 故意にぶつけた割には逃げて、連行されるときは顔を隠して。
    40年、何を学んできたのやら。

  • 車に乗ると気が大きくなるのかねぇ、特にトラックだと大きいから自分が強くなった気がするんだろうねー、ってかプロドライバーの自覚が無い奴にトラック乗せるな

  • あおり運転に対する罰則を強化しない限りこういう事件はなくならない。
    免取では甘い。永久免許取り消し位しなければ

  • 仕事で車を使ってそれで生活してるのに事故起こしたら最悪の結果になるって事くらい普通に考えりゃ解るでしょって思う。
    頭悪すぎるわ。
    煽り運転にはかなり厳しくするべきだと思う。

  • ドンドン逮捕して欲しい!本当にマナーが悪すぎる。地方は特に。車乗ると気が大きくなるらしいが、それ以前に人間性の問題。

  • これだけ煽り運転が問題視されてるんだから、ドライブレコーダーを証拠に片っ端から検挙可能にすれば良いのに。一時停止ネズミ取りするより悪質ドライバーには効果あると思うんだけど。

  • 命にかかわる重大な事件!しっかりと厳罰そして法改正して二度とハンドルを握らせないようにしてほしい!

引用元:Yahoo!ニュース





今回の事件ですが、ネット上では様々な声が飛び交っていました。

その中でも、『二度と運転出来ないようにしてほしい』と言うような重罪化を求めるコメントが多く見受けられました。

皆さんは、どのように思われましたか?

まとめ

簡単に事件を振り返っていきたいと思います。

1. 関越自動車道で大型トラックを運転中、別のトラックに幅寄せをする等して車体をぶつけた疑い

2. 危険運転傷害の疑いで、42歳の男を逮捕

3. 『妨害行為をしたことは間違いない』と供述

4. 被害者のドライブレコーダーの映像から容疑者を割り出した

相変わらず煽り運転での逮捕者が続出している日々ですね。

しかし今回の事件ですが、犯行日時は今年の5月だったと言うことで、逮捕まで要する時間が掛かりすぎているようにも思いますが。

煽り運転等の危険運転に関しては、次々と発覚していますね。

ほんとこのようなマナーの悪い人間が数多くいる現実に悲しくなります。

しかも今回の事件に関しては、煽った挙げ句にぶつけて逃走するという卑劣極まりない行為過ぎて言葉もありません。

この容疑者の男は大型トラックのドライバーでもありながら、大型トラックの危険性、大型トラックにドライブレコーダーが装置されていることも承知しているはずなのにも関わらず、、

今回の犯行は許されません。

煽り運転をして暴行罪!?その映像がこちら!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする