check_box 豊福秀次の顔画像は?豊臣秀吉を祭る神社で似た名前の男が犯した事とは?命日と犯罪日が同じ? - 最近のリアルガチ

豊福秀次の顔画像は?豊臣秀吉を祭る神社で似た名前の男が犯した事とは?命日と犯罪日が同じ?

今ネット上で話題になっている事件です!

豊臣秀吉を祭る神社で、パッと見、豊臣家の男かと思うくらい名前が似ている男が、さい銭箱から現金を奪ったとして逮捕されました。

しかも、その犯罪日は豊臣秀吉の命日と同じ?

いったいこの男は何者なのでしょう(笑)

まず事件を詳しく見ていきましょう!



事件の詳細

豊臣秀吉を祭る豊国(とよくに)神社(京都市東山区)のさい銭箱から現金を盗んだとして、京都府警東山署は18日、窃盗の疑いで、住居不定、無職の豊福秀次容疑者(64)を逮捕したと発表した。容疑を認めているという。

逮捕容疑は同日午後3時5分ごろ、同神社境内のさい銭箱から現金千円を盗んだとしている。

同署によると、さい銭箱の現金を回収しにきた宮司の次男(30)が、棒のようなものを箱に差し込んでいる豊福容疑者を目撃。逃げようとした容疑者を取り押さえた。

豊国神社は慶長3(1598)年9月18日に死去した豊臣秀吉を祭る神社。

引用元:iza

容疑者プロフィール

名前:豊福秀次

年齢:64歳

住所:不定

職業:無職

顔画像やSNSは?

今現在までに容疑者の顔画像は公開されていませんでした!

Facebookを調査した結果、ローマ字のアカウントを中心に同姓同名のアカウントが複数存在していたのですが、アカウントの特定には至りませんでした。

インスタグラム等その他SNSも調査しましたが、こちらも同様アカウントの特定には至りませんでした。

また新たな事が分かり次第、更新します!



ネット上の反応

このような声が世の中で上がってます。

  • 豊、秀の入った名前をもらって、いい歳とってこの仕事ですか…

  • 豊国神社は慶長3(1598)年9月18日に死去した豊臣秀吉を祭る神社
    よりによって命日…

  • これ、名前が凄いから実名報道なの?
    たしかに凄いけど。

  • 今でも賽銭ドロっているんだね。驚き。
    まぁ、完璧なセキュリティがされていない(ローテク)な数少ないモノなんだろうが、かと言って最新型の賽銭箱ってんじゃ御利益無さそうだし、ムズカシイところだな。

  • 年金をパチンコで、すっちゃったのかな?

  • もうここまで来るとわざとしてるんじゃないの?色々とw

引用元:Yahoo!ニュース

今回の事件ですが、ネット上ではほとんどの方が名前に対してのコメントでした。

まあそれは当然というか、当然ですね。(笑)自分も一番最初に思った事はやはり名前に関しての事でした。(笑)

皆様はこの事件どう思われましたか?やはり皆様も、名前に関して思われたでしょうか。(笑)

まとめ

まず簡単に事件を振り返ってみます!

1. 豊臣秀吉を祭る豊国神社のさい銭箱から現金を盗んだ疑い

2. さい銭箱の現金を回収しにきた宮司の次男に見つかり逮捕された

3. その犯人の名前が豊福秀次といい、豊臣秀吉とかなり似ていることからネット上では話題に

今回の事件ですが、犯した犯罪の重さというよりは、事件のインパクト性だけ取って報道したという事をすごく感じますね。(笑)

犯罪内容としては、神社のさい銭箱からお金を取るというとても罰当たりな事で許せませんが、その額だけを見ると千円ということもあって、ニュースで報道する程の事では無いな(他に報道しなければいけない重要な事がある)と思いますが、

今回の事件ばかりは、完全に容疑者の名前負けだと感じます。(笑)

ましてや犯罪日が、豊臣秀吉の命日という奇跡から、何かを感じます。(笑)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする