check_box 千田勇の顔画像やSNS!除雪車で人を巻き込み死亡させた!事故原因は?対策は? - 最近のリアルガチ

千田勇の顔画像やSNS!除雪車で人を巻き込み死亡させた!事故原因は?対策は?

引用元:www.vinz.jp

北海道で除雪車に巻き込まれて、60代の男性が死亡しました。この事件で過失運転到傷の疑いで除雪車を運転していた56歳の男が逮捕されました。

除雪車がバックしてきたところに男性は、はねられたという事です。

・報道内容

・容疑者について

・顔画像やSNS

・事故原因

・対策

・ネット上の反応

・まとめ



報道内容

稚内市で23日朝、除雪作業中の重機に60代とみられる男性が巻き込まれて死亡し、警察は男性の身元の確認を急いでいます。

23日午前7時ごろ、稚内市潮見の市道で「除雪車が人と接触した」と警察に通報がありました。
警察と消防が駆けつけたところ、男性が重機の下に倒れていて、その場で死亡が確認されました。
亡くなったのは近くに住む60代の男性とみられ、現場近くには男性が使っていたとみられる除雪の道具があったということです。
現場周辺では21日から雪が降って積雪があり、重機は市から委託された除雪作業中にバックをした際、男性を巻き込んだとみられるということです。
警察は重機を運転していた稚内市緑の会社員、千田勇容疑者(56)を過失運転致死の疑いでその場で逮捕しました。
警察は死亡した男性の身元の確認を急ぐとともに、事故の状況を詳しく調べています。

引用元:NHK

引用元:NHK




容疑者について

名前:千田勇

年齢:56歳

住所:北海道稚内市緑

職業:会社員

恋愛:不明

引用元:NHK




顔画像やSNS

まず容疑者の情報を探るべく、顔画像を調査しましたが、現時点では公開されておりませんでした。

次にSNSの中で、容疑者のアカウント特定率が一番高いFacebookを調査し、複数の同姓同名アカウントが存在しているものの、アカウントを特定することは出来ませんでした。

こちらがFacebookの検索結果です!

次にインスタことインスタグラムを調査しましたが、こちらも同様にアカウントを特定することは出来ませんでした。

こちらがインスタの検索結果です!

最後にツイッターを調査しましたが、同姓同名のアカウントが1つ存在していましたが、登録してあるだけで何の情報もありませんでした。

顔画像やSNSに関して、新たな情報を掴み次第更新致します!



事故原因

除雪車にはねられて死亡したという今回の事件ですが、被害者・加害者お互いの安全意識の怠りから事故をまねいたものだと感じます。

運転していた男性は、市から依頼されて除雪車に乗って雪かきをしていたという事で、被害者の男性は自宅前の雪を人力でかいていたという事でした。

事故当時は、除雪車の男性がバックした時に巻き込まれたという事だったので、はねられた男性は、除雪車が通り過ぎた事によってすぐに道路に戻って雪かきを再開した結果、除雪車がバックしてきて瞬時に動けなかったというところではないでしょうか。



対策

この時期のこの種の事件は恐ろしい限りであります。

それにこの事件は限られたところでしか起こりようが無いことなので、尚更です。

ただ対策を立てるといっても、人間が運転する事には変わりが無いことなので、事故を0にすることは不可能です。

それに今回の事件に限らず、一般的な車等にも言えることですが、やはり事故を減らして行くためには、運転する側と歩行者両方の安全に対する意識を高く持つ事が必要です。

どちらが交通ルールを守らなければ事故が発声するわけですから。

特に今回の除雪車に限っては、普通の車とは訳が違って運転手に出来る事が限られてきますから、この場合は除雪車がいる場合には除雪車優先にする意識は必要かと思います。

そして、今回の事故原因であるバックですが、このような事故が発生したことによって、誘導する人は今後必ず付けなければいけない、いわゆるペアでやらなければいけないなと思います。



ネット上の反応

このような声が世の中で上がってます。

  • 安全の確立を高めたければ、資格の少ない機械、要するに小さな機械にするしかない訳ですよ。

  • 運転台も高いし巻き上げた雪で視界は閉ざされがちです。
    してからにまあまあ爆走してくる。
    近寄らないことが一番かな。

  • 除雪車の近くに寄るなよ。

  • オペやってるけど実際はミラーで後ろを確認してからまず後退してから目視してるのは確か…
    本当は動く前に周りを確認してから後退をしないといけないのはわかってはいるんだけど、動いちゃうよな…。

  • よく見る光景では、運転席に二人乗ってて、一人はその後ろの監視役なハズですが、それはあくまでも希望でしか無い訳ですね。

  • 人からオペレーターの顔が見えてもオペからは死角に入っている事が多い。そんな事を運転しない人に言っても通用しない事なんだけどね(時折ラジオなんかで注意喚起してるんだけど誰も聞いちゃいない)

引用元:Yahoo!ニュース

今回の事件、ネット上では除雪車を運転した事がある人のコメントが多く見受けられ、とても説得力を感じました。



まとめ

事件のポイントをまとめます!

1. 60代の男性が除雪車に巻き込まれ死亡

2. 56歳の男を過失運転到傷の疑いで逮捕

3. 逮捕後「ショベルで人をひいたことは間違いない」と供述

4. 死亡した男性は自宅前の雪かき中だった

ただ家の前にある雪をかくために雪かきをしていて命を落とすと言うのは何だか悲しい気持ちになります。

しかし雪かきをしなければまともな生活が送れなくなるので、やる以外の選択はありません。

このような事から間接的に言うと、自然が呼び起こした事件と言って過言ではないでしょう。

ネット上でも除雪車の運転経験者のコメントが多く見受けられましたが、こればかりは除雪車がいたら道を譲ると言うのが一番最良な選択なのでしょう。

この男性も早く雪かきを終わらせたい事から、せかせかとしていたのかもしれません。

改めて、何事の交通事故にも言える事ですが、譲り合い精神というのは大切です。

人気記事

マンションの7階をよじ登り窃盗!ヤバすぎる労力の割にしょうもない犯行動機とは?



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする